Mabillon駅界隈(6区)

裏通りに入れば大通りの喧噪を忘れた
しっとりとしたパリらしい街並み。

 マビヨン駅(10号線)の名は、ドン・ジャン・マビヨンというベネディクト僧の名前から。サンジェルマン・デプレ教会には、多くの書物を遺したこの僧の胸像があるそうだ。

 サンジェルマンとオデオンの間に位置するマビヨン周辺は、お買い物天国。最新のモードばかりでなく、昔ながらの店も残っているのが魅力だ。映画の一場面にもでてきそうなFurstenberg広場にあるドラクロワ美術館へ。ドラクロアが晩年を過ごした邸宅とアトリエという小さなミュゼ。緑の多い中庭も素敵だ。このあたりは、上品なインテリアの店も多くて参考になる。

Place Furstenberg

Musée National Eugène Delacroix
ドラクロワのアトリエを見学し、静かな中庭でひと息。
9h30-17h(入館 ~16h30)。5€。火休。

 サンジェルマン大通りを挟んで反対側には常設の市場がある。ここはカジュアルな服のブランドが揃っているションピングセンターでもあるの。市場の裏側にある小さな小さなレストランPetit Vatel、パリらしい雰囲気と味が堪能したい人はどうぞ。(月)


Marché St-Germain


Petit Vatel
8人も入れば満員のレストラン。ランチは12
でコーヒー付。
日月休。カード不可。

ビュシ通り。
建物の出入り口までが商店に変身。

Martinez Fleurot

アンティーク版画が手ごろな価格で。花、魚などテーマ別で探しやすい。

Le Grain de Cafeウインドーにはパンが並ぶが、名前も見かけもカフェという不思議な店。自家製クラフティがホールで10Eと価格もシンプルだ。


on aime

musée
●Musée National Eugène Delacroix
1
6 rue de Furstenberg 01.4441.8650

restaurants
●Le Petit Vatel 2
5 rue Lobineau 01.4354.2849 

●O’neil 3
自家製ビールが旨いブラスリー。
20 rue des Canettes 01.4633.3666

●Tsukizi 築地 4
寿司ならココ。日曜昼・月休。
2bis rue des Ciseaux 01.4354.6519

boutiques

●Da Rosa(高級食品店)6

詳しくは、「produits」欄を。

●Martinez Fleurot(版画) 8

97 rue de Seine 01.4633.0812

salon de coiffure
●Jacques Moisant 9

有名人顧客多し。日月休。

93 rue de Seine 01.4633.5121


hotel

●Hotel de Seine ★★★10

買物に観光に抜群の立地。女性オーナーの気配りが嬉しいプチホテル。
S : 130€~/ W : 140~。朝食 10

52 rue de Seine 01.4634.2280

F: 01.4634.0474
www.hotel-de-seine.com

●Hotel Welcome★★11
S : 74
~/ W : 103~。朝食 9€。

66 rue de Seine 01.4634.2480

F: 01.4046.8159
www.hotelwelcomeparis.com

Hotel de Seine

ロビーやサロンもデラックス。

客室も広くて気持ちいい。

Welcome Hotel

落ち着いた雰囲気のロビー。