Le Train Capitale シャンゼリゼに列車が並んだ。


4/機関車の整備に余念がない運転士。

2/これが〈ピカソ〉。

3/ユダヤ人を強制収容所に運んだ貨車。「搭載量:人間40人あるいは馬8頭」と記してある。

1/コンコルド広場のオベリスク脇にトラムウェーなどの車両が並んだ。

5月17日から6月15日まで、ロン・ポワン・デ・シャンゼリゼからコンコルド広場までの約600mの散歩道にレールが敷かれ、フランスの鉄道の歴史を築いてきた列車が総揃い!
1827年にマルク・セガンが発明した蒸気タービンを用いた最初の機関車、1844年製の美しい蒸気機関車、金箔・総革張りのナポレオン3世御用列車、〈ピカソ〉というあだ名の、運転室が屋根につけられた列車、1955年に時速331kmという世界記録をうち立てたBB9004、そしてその記録を破ったTGV…。
家族連れ、記念写真で大忙しの観光客、熱心にメモをとったりスケッチをしたりしている学生たちなどで、列車の周りは人の山。週末には約50万人がおしかけている。
第2次世界大戦中、ユダヤ人たちを強制収容所に運んだ貨車を、じっと食い入るように見つめるお年寄りの姿が印象的だった。(真)


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る