異次元空間のライブスペース。Nouveau Casino

 真夜中過ぎても人通りがたえないオベールカンフ通り。その火付け役となったカフェ・シャルボンの真裏に、対照的なテクノなライブスペースが夏から活動を始めている。宣伝はされてなくても、口コミですでに知れわたり、コンサートのある夜は、エレクトロニック系の音楽が好きな若者で道があふれるほどになる。
 1999年から準備はすすめられ、特に環境問題を考慮し完璧な防音設備になっている。建築家、インテリアデザイナー、プログラマーら各分野で豊富な経験を重ねてきたプロ集団が集結して作った強いポリシーが感じられる。
 店内のインテリア全体は、メタリックな雰囲気をかもしだし、ステージ、中2階、カウンター、ダンスフロアーなどの異なるスペースで構成されている。最新のテクニックが駆使された設備が整い、音楽だけでなく映像やデジタルなイベントも行われる。
 ハイブリッドでジャンルを超えた音楽をテーマに、毎回独自のプログラムが組まれている。カフェ・シャルボンが開店したのは1850年。当時を思わせる踊り子たちの天井画を眺めながら、ヌーヴォー・カジノに入っていくと、まるで宇宙船に乗って、異次元に旅立てるような気分になる。(尚)

photo : Inkorporation

*Nouveau Casino : 109 rue Oberkampf 11e 01.4357.5740
21h~02h、入場料:30F~90F
飲み物:25Fより
www.nouveaucasino.net