Le Marmontel –歩道のテラスで夏を満喫したい。

  屋外が気持ちのよい季節。ランチをするならテラスが最高だ。とはいっても、決して豪華ではなく、歩道までテラスをせりださせたような気のおけない街角のレストランへ。
 前菜+メインか、メイン+デザートの2 品に、ワイン1/4 リットルかエヴィアン付きで98Fのお昼だけのコースは、日替りでそれぞれ3~4 品から選択できる。私はグリーンサラダ添えのタルタルステーキと苺のメルバを、ユカリさんは生野菜の盛り合せと、ホロホロ鳥のエストラゴン風味を注文。最初はユカリさんの生野菜だけが給仕されるのかと思いきや、私のタルタルステーキも一緒に出てきてびっくり。私たち、ひとつの前菜をふたりで取り分けるつもりだったのだが、時間のないビジネスマンのために、特に指示がなければ、2 人が違う選択をしても同時に給仕する配慮らしい。
 彩りも美しい生野菜の盛り合わせと、タルタルステーキはまさにテラスでの食事にふさわしい涼しげなチョイス。タルタルステーキは、新鮮な生の牛肉がケッパーやパセリ、シブレットなどとすでに調味されていて食べやすい。ホロホロ鳥のローストには、カリフラワーのグラタンがたっぷり添えられていてボリューム満点。苺のメルバは、苺と苺のソース、バニラアイスクリームに生クリームのパフェで、食べながら思わずニコニコ。
日が長い今の季節、舗道テラスでのディナーも気持ちがいい。その場合は2 品コースが145F、3 品コースが175Fで、それぞれ7 ~10種類から選択できる。白壁と梁の落ち着いた雰囲気のある店内で食すのもまたおすすめだ。(里)

*20, rue Marmontel 15e 01.4532.4070
12h-15h30/19h-23h 土昼、日休み