Monthly Archive:: 6月 2007

パリから東に60キロ、 有機農業を営んでいるジルさんを訪ねてみた。

ジル・ジャメさん(42歳)は、パリ郊外で有機農業(BIO)を営んでいる。 近年フランスでも有機食材ブームで、パリのラスパイユのBIOの朝市は、パリジャンと観光客でごった返す盛況ぶりだ。値段は高いが、一度ハマると、あまりの […]

幼稚園のミニ文化祭ケルメス。

 先週幼稚園でケルメスがあった。辞書でケルメスをひくと「聖者の村祭り、慈善バザー」とあるが、実際はミニ文化祭のようなものだった。  幼稚園側から「ミラは蝶になり踊る」と聞いていたので、私は羽根つき衣装と触覚付きヘアバンド […]

バーチカルな世界へようこそ!

●フランス山岳会 www.ffcam.fr ガブリエルさんの通うクラブ www.murmur.fr

Tehilim

 マルセイユ生まれ、ニューヨークに渡り処女作品『The Shade』など長編3作を発表、そしてイスラエルに渡り『Avanim』とこの作品を発表したラファエル・ナジャリは、ユダヤ人監督の中で今一番注目に値するといっていい。 […]

Parfums de musiques

 1899年に開園されたヨーロッパで一番初めにできたバラ園での野外コンサート。世界の音楽をテーマに6月の毎日曜日に開催され、今年のテーマは”Orient extreme”。邦楽から始まり、ベトナム […]

パリ16区にある私有のワイン畑– イル・ド・フランス産ワインの記憶を求めて。

La Vigne de Paris Bagatelle : 10 route du champ d’entrainement 16e 問い合わせ 01.4501.6143

giufeli — 舗道のテラスでシェフの創意を楽しむ。

 夜でも気持ちよくテラスで食事ができるようになったので、今夜のディナーはここで。予約の電話を入れると、19h30か、21h30かどちらかのサービスを選び、テラス席希望なら時間に遅れなければ好きな席が選べるとのお返事。なか […]

Rachida Dati– 法務大臣に抜擢された、マグレブ系2世。

 マグレブ系移民2世のラシダ・ダチ氏(41)が、今回の大統領選挙でニコラ・サルコジ候補のスポークスマンに抜擢された時、彼女は政界では無名に近かった。その彼女が法務大臣に就任するとは、誰も予想できなかったに違いない。「ニコ […]

子牛肉のソテー、セープ茸のソース添え。 Escalope de veau a la creme

 先日、ブルターニュの友人宅に遊びに行った時、奥さんが腕によりをかけて作ってくれた子牛肉のソテー、特に付け合わせのジャガイモ、キノコ入り生クリームソース添えがとってもおいしかった。彼女は〈死のトランペット茸〉を使ったが、 […]

OVNI 612 : 2007/6/15

60 698人 フィヨン内閣の未成年再犯者に対する厳罰などをうたった法案がもうすぐ国民議会に提出されるが、5月1日、フランス全国の刑務所の服役者数が、6万人を超えて6万698人に。全刑務所の収容能力5万人を20%近く上回 […]

Missionnaire

Parti en mission à Tokyo, Joann Sfar a rapporté de son périple une série

Shropshire

 友人の家に夕食に呼ばれた時に、今まで一度も味わったことのないチーズが出てきた。身はほとんどオレンジ色で、フルム・ダンベールのように灰色がかった 青カビがしっかり混じり込んでいる。当てずっぽうに「英国のチーズ?」といった […]