年金改革反対運動高まる

9/16
パリ交通公団のスト(13日)に続いて、年金制度改革に反対する弁護士や医療関係者らによるデモがパリで行われ、数千人が参加した。職業別の年金制度が一本化され、保険料が上がるのに反対するもの。21日には労組FO(6千人参加)、24日にはCGTの呼びかけでデモと仏国鉄ストがあり、年金制度改革への反対運動が勢いづいている。21日には「黄色いベスト」と地球温暖化対策を求めるデモがパリで開催され、7500人の治安部隊が配備される厳戒態勢が敷かれた。デモ隊と治安部隊の衝突が発生し158人が身柄を拘束された。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る