Ovni --| Numéro 743

今が食べどき ヤギ乳チーズ/イワシ

●fromage de chèvre 春先に子ヤギが生まれてヤギ乳を搾ることができるようになり、チーズ作りが始まる。熟成期間は3週間から5、6週間。そこで、〈fermier〉と明記されている、ヤギの生乳を使ったチーズは、春の終わり頃から、どんどんおいしくなっていく。年中出回っているヤギ乳チーズは、凝固させ...

朝市のジャガイモ屋さんは力持ちが多い。

 最近は見かけなくなってきたが、大きな八百屋には、端の方にジャガイモを売っているスペースがあった。見習いっぽい、かけ出しだけれど力がありそうな若い男が「Madame,  combien...?」 などと注文を聞いてから、手袋をした手で秤用の入れ物にドサドザッとジャガイモを入れ、はかってくれたものだ。その手袋も...

一目ぼれのオブジェたち。

 3千個の洗濯バサミが並ぶ衝立(ついたて)は、アルゼンチンのデザイナーMartin Hubermanの手になる。彼の、限られたスペースに多数の日常品を使い、その品物ならではの質と量から新しく生まれるフォルムをオブジェとする、というコンセプトから生まれた。 女性アーティストGabriela Horvatは、自然界の中で探...

造幣局が メタモルフォーゼする。

 国民みんなが所有するモノを作る場所とはどこでしょう?  それはおそらく、貨幣を世に送り出す造幣局。フランスの造幣局はシャルル2世により864年に創設された。現在はモネ・ド・パリMonnaie de Parisと呼ばれ、国内に造幣所を2カ所持つ。一つはセーヌ川をのぞむコンティ河岸沿いの造幣局内。主にコレクショ...

新ジャガならではのおいしさをサラダにして。

 4月末から8月くらいにかけて、ビタミンに富み、でんぷん質が少なめの新ジャガpommes de terre nouvellesが出回る。時にはハシバミを思わせるようなうまみを味わうには、皮付きのまま8分目にゆでてからバターでソテーしたり、サラダにするのが一番だ。そこでサラダ2品。 ジャガイモは、シャルロットcharlo...
article placeholder

映画産業保護主義に欧州委が規制強化

 5月23日付レゼゴー紙が報じたところによると、国が資金援助した映画製作の際に外国企業のサービスや資材の使用制限を禁止する規則を欧州委員会が4月末に加盟国に打診した。これに対し、フランスをはじめドイツ、ベルギー、スペインなどは反対している。とくに映画産業保護策に力を入れるフランスでは、公的援助を少しでも受けると、製作費...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る