Ovni | Numéro 671

Rencontre : KINOSHITA YOSHITO

Que pensez-vous du saké que votre brasserie produit ? Qu’a-t-il de singulier par rapport aux

真っ赤なクランベリーの実

●airelle (baie rouge) フランスの山地でも8月から9月にかけて、真っ赤なクランベリーの実を見つけることができるけれど、フランス料理では秋のジビエ料理に添えられるソースに入るくらいで、それほど使われてい […]

大統領は司法改革を急ぐ。

 最近、交通法違反者からスーパーで万引した18歳の女性まで警察署で裸にされたうえ、手錠をかけられ十数時間留置されたことが新聞の話題になった。2月4日、パリ20区の中学校付近で3人の女子生徒のけんかが高じて殴り合いに発展し […]

今月の展覧会

●Elliott Erwitt (1928-) パリで生まれ、11歳でアメリカに移住。キャパの推薦で25歳の若さで写真家集団マグナムに参加。60年間にわたるキャリアの中からウィットに富んだ130点の写真とドキュメンタリー […]

のどかな雰囲気を保ちつつ、 芸術家に愛されて変化し続けるクリエイティブな町。

Montreuil 駅前広場。  パリ東部に接するサンドニ県のモントルイユ市を散歩してみよう。メトロ9号線の終点の一つ手前のラ・クロワ・ド・シャヴォー駅で下車したら、観光局に寄って地図を入手し、それを片手にボーモン公園を […]

他を寄せつけない政治風刺漫画

Les Requins Marteaux発行。7.5€。 ●Willem “Casse toi pauvre con!” しばらく前に、ヴィレムの反骨精神溢れるナンセンスBD『C&oel […]

バイオリン奏者ファビオ・ビオンディ

●Fabio Biondi バイオリン奏者ファビオ・ビオンディが指揮するウロッパ・ガランテ。今年のパリ公演のプログラムでは、テレマンの『ドン・キホーテのブルレスク』序曲が珍しい。荘厳でいながら快活な曲。他には得意のヴィヴ […]

パリの美術学校で検閲。

 2月13日から21日にかけて、パリの美術学校Beaux-Artsで、1年越しに準備されていたロンドンとシンガポールの美術学校主催によるグループ展が開催された。13日の10時30分、中国人の造形作家コー・シウ・ランさん( […]

男装姿のムーロン

★★★Mouron 小さな体で男装姿のムーロンは、アニメの主人公のポニョを男の子に置き換えたような感じのする不思議なキャラクターが魅力的。70年代にミシェル・フーガンが率いた〈ビッグ・バザール〉からソロ歌手に転向して以来 […]

29 000人

 2009年に滞在許可証を持っていないために国外に強制退去された外国人は約2万9000人で目標の2万7000人を上回ったとベッソン移民担当相は得意だが、中にはまだ学校に通っていたり卒業したばかりの多数の未成年者も含む。  […]

プレシャス

●Precious 低予算映画ながら様々な賞レースで台風の目に。現在もアカデミー賞の最有力候補と、作品そのものがシンデレラストーリーをたどる本作。だが物語のヒロインである16歳のアフリカ系アメリカ人の娘“プレ […]

パリで、たけし再ブレーク。 『アキレスと亀』

 1989年、代打で監督に立った北野武の『その男、凶暴につき』を観た時、「すごい才能! 天性の映画監督だ」と思ったのを今でも忘れない。その後、彼が世界的に知られる映画監督になったのはご存知のとおり。快調に飛ばしてきた北野 […]

口臭は、フランス人の愛情を刺激する!? 

 日本人より歯磨きの回数が少ないと思われるフランス人なのに、口臭を感じさせる人があまりいないことに、最近、ふと気がついた。空気が日本より乾燥していて湿度が高くないから全体的に匂いは抑えられているのだろうか。そんな疑問を抱 […]

Hemi (33)/Yannick (35) 「2回目のデートは、雪の中を9時間歩く山越え」

 「東京暮らしか、パリ暮らしか…仕事があればパリ、なければ東京」というヘミさん。こぼれるような笑顔の彼女は、劇団〈A La Place〉の舞台女優。一方、言葉少なめでシャイなヤニックさんは東大研究所の科学者 […]

Saute de calamars au celeri

Les Japonais, tout comme les Italiens et les Espagnoles, sont très friands de calamars.

「空の統合」に航空管制官が抗議スト

 欧州連合(EU)が推し進めている管制空域の合理化に抗議する仏航空管制官が2月23日にストを開始した。このため、ロワシー空港で25%、オルリー空港で50%の欠航となるほか、多くの空港で影響が出そうだ(23日現在)。 EU […]

『それが人生だ! カラヴァッジョから ダミアン・ハーストまでの消えゆく生』 “C’est la vie! Vanites de Caravage a Damien Hirst”

  天使が頭骸骨にもたれて眠っているポスターを見て、こんな気色悪い展覧会に人が入るのかと思っていたが、水曜日の午後は団体で満員だった。 題名のVanités(消えていくこと、虚栄)は、旧約聖書の伝道の書第一 […]

のみの市・イベント情報

●ロシア教会典礼聖歌コンサート2010年仏-ロシア年にちなんで、ロシア正教会修道者典礼聖歌隊がフランス初のコンサート〈Les Chantres de Moscou〉。モスクワ聖歌隊の重く厳かなバス、バス・プロフォンドのレ […]

一見すると未成年の女性が・・・

 一見すると未成年の女性がフェラチオをしているように見えるこのポスターは何だろう?  よく見ると口にはタバコをくわえ、 写真の下には「Fumer, c’est être l’esclave du […]

ゲリノー、沖、グリップ、佐藤

●ゲリノー、沖、グリップ、佐藤  18区にある雰囲気あるクラブで、テナーサックスのシルヴァン・ゲリノー、トランペットの沖至、ベースのジョエル・グリップ、ドラムスの佐藤真からなるカルテットの処女航海。力強いリズム […]

2週間のニュース

●元グアンタナモ囚人、裁判差し戻し 破棄院は2月17日、テロ容疑でグアンタナモ米軍基地収容所に収監されていたフランス人5人を無罪とするパリ控訴院の判決を破棄し、裁判差し戻しを命じた。この5人は2001年にアフガニスタンで […]

大勢集まったパーティーには、サケのケーク。 Cake au saumon

 ケークcakeは、英語のケーキからきているが、フランスでは発酵生地に果物の砂糖漬けや干しブドウを加え、アーモンドスライスを振りかけ、長方形の型で焼いたもののこと。同じ生地を使い、そこへハムやスモークサーモン、ツナやチー […]

フランス各地の銘菓や駄菓子

★★★Maison Karrenbauer (Chez Paul)      ノスタルジックな雰囲気の簡易食堂も兼ねた菓子店。ナンシーのベルガモット飴やヴィシーのミント飴などフラン […]

プルーストの味を求めて –5

『失われた時を求めて』の語り手の叔母レオニの女中だった料理自慢のフランソワーズは、後年語り手一家に献身的に仕えることになる。彼女が最も得意としているデザートは、語り手の父の好物だったチョコレートクリームだった。ただ、食に […]

Le Coin de table — 手ごろな値段で、一級のワインと料理が楽しめる。

 ボクのワインの先生はユーグさん。ワイン好きが集まっていた彼の店〈Le Coin de verre〉が1年前に閉店し、行き場のなくなっていたボクらにユーグさんからメールが届いた。「私のところで長い間働いていたソフィーが、 […]

Histoire : LE SAKE FAIT UNE ENTREE REMARQUEE

Depuis une dizaine d’années, on ne cesse pas de nous parler de l’invasion des

Pratique : Sake

La France est, dit-on, le pays aux 400 fromages. Le Japon est celui des

Culture : LA BOISSON DES DIEUX ET DE LA BONNE HUMEUR

Même si les chiffres de consommation de saké sont en chute libre dans l’Archipel,

Degustation

Ce qu’il faut pour une dégustation digne de ce nom. Un kiki-joko pour chaque

Ou acheter/boire du sake ?

où acheter du saké? Ace Opéra43 rue Saint Augustin 75002 ParisTél: 01 40 07

女優メラニー・ロラン

Mélanie Laurent (1983~) 俳優にとって最重要なのは作品に出会う才能か?  銀幕デビューから約10年。女優メラニー・ロランはこの間コンスタントに話題作との幸福な出会いを繰り返し […]

アレクサンドラ・ダヴィッド=ニール

●Alexandra David-Néel アレクサンドラ・ダヴィッド=ニールは、1868年にパリ近郊サンマンデに生まれ、18歳の時には「遠くへ行きたい」という気持ちにかられ、南仏経由でベルギーからスペイン […]

ポン・デザール橋の南京錠は永遠の愛の印。

 春の到来を予感させるような風の暖かい日、ポン・デザール橋を歩いていると、欄干の金網に南京錠がたくさんぶら下がっているのが目についた。聞くところによると、永遠の愛を誓ったカップルが南京錠に鍵をかけて、その鍵をセーヌ川に捨 […]

ベーキングパウダー

levure chimique (alsacienne) ベーキングパウダーは、水分が加わると即座に炭酸ガスを発生し、パイ生地やパン生地などをふくらませる効果を持っている。生イーストと違って生地を寝かせておく必要はないの […]