Ovni | Numéro 536

イル・ド・フランスのワインたち

知っていましたか? パリの周辺はその昔、フランスで最も大きなワイン産地だったということを。 そして今、また新たにブドウ畑が復活しつつあるということを。 イル・ド・フランスはワインの宝庫… そんな神話が、また蘇ろうとしてい […]

たかがスカーフというけれど…

 政教分離が明確でない英国や他のEU諸国、宗教の自由を大前提とする米国も呆れるほど、フランスはイスラム女性のスカーフにこだわり、是非論が紛糾するなかでスタジ委員会は各界代表者140人を聴聞、彼らの証言を基にした報告書を1 […]

二つのアパートを一つのアパートに大改造。 地下鉄Jourdain駅。65m2。

 スラリとまっすぐに伸びたおみ足の持ち主、マルティーヌさんは、元オペラ座のダンサー。現役時代は海外公演も多くこなす花形で、来日したこともあるという。現在はコンセルヴァトワールで後進の指導に情熱を注いでいる。  彼女がアパ […]

荒唐無稽だが、ツボを心得ている。 『ラストサムライ』

今回は、何を書くべきかとても悩みました。ジャン=マルク・ムートゥー監督『Violence des echanges en milieu temperes』という長たらしい題名のフランス映画に感銘し、主演のジェレミー・レニ […]

Sur le quai du Shinkansen de la gare d’Osaka le 4 janvier 2004

La fin et le début d’année de même que la période du 15 août

UNE annee TRES ANIMEE…

La nouvelle année ne doit pas nous faire oublier que 2003 s’est terminé en

KOIZUMI A DIT…

Six-cent fantassins japonais, quatre unités de marine et plusieurs avions de transport seront dé

パリの冬を乗り越える

 パリの冬を乗り越えるための大切な武器、それはコートだ。それさえ羽織ればわが身は寒気から守られる、そんな安心感を保証してくれるコートは冬の必需品だ。  フランスでは寒さに対し体を鍛えるという観念が薄い気がする。秋口でも寒 […]

写真本のポケット版。

● 〈Photo poche〉シリーズ  ノエルのプレゼントに、友人からポケット版の写真の本を2冊まとめてもらって、ボクは幸せな気分。いずれもナタン出版社の 〈Photo poche〉シリーズだ。  一冊は以前から気にな […]

地上波デジタルの将来。

 地上波デジタルだ、DSLテレビだ、などと用語にさえついていけないほど複雑なテレビ時代が到来しました。テレビ放送の本来のあり方は、大衆的な娯楽や情報を提供することであるのに、今や一般視聴者を混乱に巻き込んでいるかのようで […]

グスタフ・レオンハルト

 チェンバロ奏者グスタフ・レオンハルトは、楷書のようなしっかりとした構えのバッハを聴かせてくれる名人。今回の 2日間にわたる公演では、バッハやヘンデルにも大きな影響を与えたドイツの作曲家フローベルガーやフランスバロックを […]

OVNI 536 : 2004/1/15

●女子ハンドボール世界選手権  クロアチア共和国のザグレブで開催されていた女子ハンドボール世界選手権で、フランスチームは前回に続いて決勝に進出し、ハンガリーチームと対戦。終了前1分半で3ゴールを決めて(!)28-28の同 […]

スズキを香りよくマリネして味わいたい。 Bar marine aux herbes

 地中海に面した地方では、その性格がどう猛なせいかloup(オオカミ)と呼ばれるスズキ。最近は養殖ものが魚屋の店頭に並び、香りは少々欠けるが、キロ15ユーロ前後と以前よりは安くなった。なんといっても粗塩を振って焼き上げる […]

マチュー・カソヴィッツ Mathieu Kassovitz — 監督作品『Gothika』が封切られた。

 日本でも大ヒットした映画『アメリ』で、アメリの恋人役を演じていたマチュー・カソヴィッツ(36)は、映画監督でもある。彼がハリウッドで撮った、売れっ子のハル・ベリーが主演するホラー映画『Gothika』が封切られた。「こ […]

Choses vues (1) : comme un petit air de changement

On relève toujours une foule de petites choses qui a changé entre deux voyages

Banga de Mayotte — 南国気分を満喫するならお早めに。

 アフリカ大陸とマダガスカルの間に浮かぶマイヨット島。(瑞)と一緒に初のマイヨット料理にトライしてみた。  私たちは14.50€のフルコースを注文。前菜にマイヨット風のサモサ “サンボス” […]

j’ai des hauts et des bas

 地下鉄のプラットホームの壁に貼られている大きな広告。ベッドに腰掛けた女が頭を抱えるようにして “En ce moment, j’ai des hauts et des bas…(この […]