三面記事

パリの美術学校で検閲。

 2月13日から21日にかけて、パリの美術学校Beaux-Artsで、1年越しに準備されていたロンドンとシンガポールの美術学校主催によるグループ展が開催された。13日の10時30分、中国人の造形作家コー・シウ・ランさん(32)は、セーヌ岸に面したボザールの正面に、幅1.2m、長さ [...]

一見すると未成年の女性が・・・

 一見すると未成年の女性がフェラチオをしているように見えるこのポスターは何だろう?  よく見ると口にはタバコをくわえ、 写真の下には「Fumer, c’est être l’esclave du tabac  喫煙はタバコの奴隷になること」と書いてある。2 [...]

13区再開発地区ビル街にオアシスが誕生。

 メトロ14号線のフランソワ・ミッテラン図書館駅から南東に歩いて数分のマセナ再開発地区はまだ工事中のところもあり、行くたびに違う表情を見せてくれる。2年半前の開校時には閑散としていたパリ第7大学ドニ=ディドロ校舎は今や学生であふれ、周りには大型書店や軽食屋ができ、目の前には新しい [...]

PSGの選手数人がA型インフルエンザに

 10月25日、フランスのサッカー1次リーグの看板試合の一つ、マルセイユ(OM)対パリ・サンジェルマン(PSG)戦がマルセイユ市のヴェロドロム競技場で行われる予定だった。ところがPSGの選手数人がA型インフルエンザにかかっていることを考慮し、フランス・プロサッカー連盟のティリエー [...]

創作と交流の場、 巨大な文化センター〈104〉。

 とにかく巨大なスペースだ! 15 848m2の敷地に総床面積39 000m2。内外から集まったアーティストたちが、そこに住んで作品を作り上げる。そのアトリエ兼展示場が18カ所、コンサートなどが催される劇場が二つ(200席と400席)、(まだ本屋とカフェくらいしかないが)ブティッ [...]

パリ市庁舎前の広場に庭園が出現した!

夏の強い日差しを受けながらパリ市庁舎(Hôtel de Ville)の前を通りかかると、見慣れぬ庭が…。パリ市が造園技師マルチーヌ・ランベール氏に依頼して造った2875m2の庭園だ。小高く土を盛ったところには、ブナ、シラカバ、ポプラなどが植わり、その下に [...]

さようなら、サンローラン。

 「私が愛したこの職業にお別れをいうことにしました」。モード界の王子様、イヴ・サンローランがオートクチュールをやめる。プレタポルテも香水もアクセサリーもメガネもつづけるのであれば、さて何が問題なのだろう?  サンローランは1962年に初めてのショーを行い、1966年にはサンローラ [...]

SDFには冬がつらい。

 SDF (sans domicile fixe) と呼ばれるホームレスの人たちは、フランス全国で約10万人、イル・ド・フランス地方だけでも1万7000人 を数える。 彼らにとってつらい季節はやはり冬。毎年のように彼らの間で凍死者が出る。零度以下の日が続くと、彼らが寒さをしのげる [...]

パリの学生のアパート探しは大変だ。

もうとっくに新学期は始まってしまいましたが、学生の皆さん、首尾よくアパートを探し当てましたか? 自分に見合った物件にいまだに出会えないあなた、まだまだ来年のことと高をくくっているあなた、PELの名をしっかり記憶に留めておいて損はありません。PELはPoint-Etudiant-L [...]

Concours “Lepine”

1901年以来、パリで開催されている発明コンクールは、このコンクールを思いついたレピンヌ知事の名前にちなんで、Concours “Lepine” と呼ばれている。今年で第90回を迎えたが、これまでにも、ボールペン (1919)、野菜をピュレにするムリネット [...]
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る