ファーストネームのベストスリー

Lucas/Emma
 9月16日に発行された『l’Officiel des prénoms 2011』によれば、この1年間で赤ちゃんにつけられたファーストネームのベストスリーは、男の子は1位と2位が入れ替わってLucas、Nathan、Enzo。女の子は相変わらずEmmaがトップで、Jade、Léaが続く。
 これまで人気だった異国情緒をただよわせる名前は下降気味で、グローバリゼーションへの反動からかフランスの、ごく伝統的な名前が受けてきている。男の子ならLouis(4位)、Jules(8位)、Arthur(16位)。女の子ならCamille(7位)、Louise(12位)、Rose、 Léonie(6ページの『プルーストの味を求めて』で何度か登場した叔母さんの名前ですね)。聖書に出てくる名前も上昇中だ。男の子ではNoah(元テニス選手ノアの影響もあると思うけれど9位)、Adam(19位)。女の子ではEvaが14位に躍進。モーゼMoïseの兄に当たるアロンAaronも急上昇中だ。
 イスラム教徒の間では伝統的な、男の子ならMohamed、女の子ならAmine 、Yasmineという名前が上位。マルセイユ市ではMohamedがすべてのファーストネームを差し置いてトップに。