アルストム、カナダ社買収

2/17
鉄道車両で世界第3位の仏アルストムは、カナダのボンバルディアの鉄道部門(同4位)の買収に関して同社と合意書を交わしたと発表した。買収価格は推定58億~62億€。買収が実現すれば、中国中車に次ぐ世界第2位の鉄道車両メーカーとなる。ボンバルディアの鉄道部門は2019年末で93億米ドルの債務を抱えているが、アルストムは買収で世界市場の拡大を目指す。アルストムは昨年、世界2位の独シーメンスとの合併を試みたが、EU委の反対で実現しなかった。今回EU委が賛成すれば、2021年前半に買収の運びに。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る