保健相はヴェラン議員に

2/16
ビュザン保健相のパリ市議選出馬に伴う辞任で、保健相後任にオリヴィエ・ヴェラン国民議会議員(39)が任命された。年金改革法案の国会審議、コロナウイルス問題対応、公立病院ストの最中でのビュザン氏の辞任には野党から批判の声が上がった。社会党出身のヴェラン氏は神経科医で、2017年の大統領選からマクロン陣営に参加。年金改革法案の報告書の共同作成者だった。一方、年金改革法案の審議が国民議会で17日に開始。「服従しないフランス」党などが提出した4万件以上の修正案のために審議は停滞している。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る