コルスで消防隊襲撃 デモで人種差別スローガン

12/24

コルス・アジャクシオで火災発生の通報に駆けつけた消防隊員が、数十人の覆面男に囲まれて石や鉄の棒を投げつけられ、消防隊員2人と警官1人が負傷する事件が起きた。翌25日には消防隊を支援するデモに約600人が参加したが、その一部が「アラブ人は出て行け!」といった人種差別的スローガンを叫び、また夜には近くのイスラム教祈祷所が荒らされた。デモは27日まで続いたが、県知事が1月4日までのデモ禁止令を出し、28日には沈静化した。放火未遂の疑いで27日に19歳と20歳の男性が逮捕されたが、消防隊襲撃についての容疑は不明だ。