地域圏議会選挙第1回投票:FNが6圏でトップ

12/6
地域圏議会議員選挙の第1回投票が開票され、国民戦線党(FN)が全国平均27.8%の得票率で大躍進し、6つの地域圏でトップとなった。共和主義者党(LR)は27.3%、社会党(PS)は23.3%、投票率は50%。今回から22地域圏から13に減った地域圏のうち、ノール=パ・ド・カレ=ピカルディー(マリーヌ・ルペン党首、40.6%)、プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール(マリオン=マレシャル・ルペン氏、40.5%)アルザス=ロレーヌ(フロリアン・フィリッポFN副党首、36%)など6地域圏でトップになり、LRは3圏で、PSは2圏でトップに。PS執行部はFN阻止のために上記3圏でリスト取下げを決めたが、アルザスのPSリストは取下げなかった。決戦投票は13日。