Michelangelo Antonioni

 ミケランジェロ・アントニオーニは『情事』、 『夜』、 『赤い砂漠』、『欲望』など相次いで傑作を撮った。かげろうのようにはかなく行き場のない愛、深い孤独、アイデンティティの喪失…。現代の人間たちの生きざまを、たぐいまれな美的感覚で描き切り、それを『砂丘』のラストではこっぱみじんに爆破する。作品の抜粋、ビデオ、写真、草稿などで彼の世界にアプローチする展覧会。それにしてもモニカ・ヴィッティのアンニュイな美しさ!
7月19日まで。12h-19h(木-22h)、日10h-20h。
火休。11€/ 8.5€ / 5.5€。
La Cinémathèque française :
51 rue de Bercy 12e  M°Bercy   
www.cinematheque.fr