セーヌ左岸のくつろぎ遊歩道。

 6月下旬にオープンしたセーヌ左岸の散歩道をまだ見ていなかったので、8月のお天気のいい日の夕方に行ってみた。オルセー美術館前からアルマ橋の手前までの車道(2.3km)だったところが、アスファルトの道路はそのままに遊歩道になっている。美術館前の道路から岸に架かるアーチ形の階段で涼む人、大きな角材を積み上げたベンチに座ってアペリティフを楽しむグループ、路面に描かれた遊びに興じる子ども、カフェでくつろぐ人、岸辺に座って行き交う船を眺める人たち……それぞれが夏の夕べを心から楽しんでいるようだ。遊具コーナー、無料で借りられるキャビン(8人まで、要予約)、川に浮かぶ庭園、100メートル走のトラック、子どもの誕生会ができるインディアンテント(要予約)、ヨガやスポーツの指導サービス(要予約)、ボードゲーム貸し出しなど、いろんなことができる市民のくつろぎスポットになっている。(し)    


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る