Pavillon Montsouris|まだまだ暑い。気持がいいテラスのある店を紹介。(1/3)

 夏を思い出すような光があふれる晴れた日には、国際大学都市(Cité internationale universitaire)のすぐ近く、モンスーリ庭園へ。観光客はほとんど来ることのない、まさにパリジャンたちの憩いのオアシス。
1875年に造られたこの庭園は、15ヘクタールにおよぶイギリス式庭園で、起伏に富んだ自然の景観の美しさが生かされているのが特徴。樹齢100年を越える大木の作る木陰には、家族連れやカップルたちに混じって、白鳥や黒鳥たちの姿も。
このモンスーリ庭園の緑を存分に感じることができるテラスが、このパヴィヨン・モンスーリ。ランチタイムのメニューは、前菜・メイン・デザートのセットで49ユーロ。美しく盛りつけられたカニ身のサラダや、スコットランド産サーモンのさっぱりしたマリネなどを前菜に、タラやタイのグリルなどの新鮮で美味しいお魚たちをメインにとればなんとも健康的。もちろんメインは、カモや子牛のもも肉など、極上部位を丁寧に仕上げた肉料理があり、納得のクオリティ。
そしてワインリストは、分かりやすい産地の地図と、ラベルの実物が大きなアルバムに貼り込まれ、楽しく分かりやすい。デザートを平らげた後は、美しい芝生の上でひと休みして、おもいっきり贅沢な午後を。(高)


Pavillon Montsouris

Adresse : 20 rue Gazan, 75014 paris
TEL : 01.4313.2900
URL : http://www.pavillon-montsouris.com
12h-14h30/19h30-22h30。無休(10〜4月は日夜休み)。 - 日曜営業 - 祝日営業 - 22時以降営業

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る