モード・デザイン・センターが開館

© N. Bore
© N. Bore
 Quai d’Austerlitz(13区)の元船舶修理場ドッグにモード・デザイン・センターが4月13日に開館。オープンに際しバレンシアガ(1895-1972)没後40周年記念展と川久保玲の2012年夏コレクション「ホワイト・ドラマ」を展示。「モードの司祭」といわれたバレンシアガの50年代黒のコレクションと後者は対照的。10月7日迄 (月休)。6€/4.5€。
 同シテには今後デザイン家具やモード関係ブティック他、モード研究所、図書館、レストラン・カフェなども開設され、NYのFIT(Fashion Institute of Technology)に匹敵したいところ。


Cité de la Mode et du Design