若手演出家の刺激的な作品群

「Rosa, seulement」©Marc Domage
「Rosa, seulement」©Marc Domage
 東京、こまばアゴラ劇場は、パリ郊外のジュヌヴィリエ国立演劇センターと提携し、今まで数々の交流を行ってきたが、今回はフランスからの若手演出家を招き、大怪獣、ヒロシマ、3.11にまつわる寓話「DAIKAIJU EIGA」(クリストフ・フィアット作)と、ローザ・ルクセンブルクの言葉を肉体化した「Rosa, seulement」(マチュー・ベルトレ作)を上演する。芸術監督の平田オリザ氏が「キレキレ」と評する、現在のフランスにおけるエッジの効いた、若手演出家の刺激的な作品群を、まさに日本で目撃できる秋である。
2011年9月30日(金)〜10月5日(水)
こまばアゴラ劇場
予約・問合せ・青年団 03-3469-9107 http://www.seinendan.org

Daikaiju Eiga / Rosa, seulement



 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る