Ovni --| Numéro 704

ゾラの胃袋 9

 ゾラは『居酒屋』で作家としての名声を確保した。その続編が、この作品の主人公の娘の名前が題名になっている『ナナ』(1880年)だ。 パリの労働者階級の両親のもとで生れ育ったナナは、父親からは贅沢嗜好(ぜいたくしこう)を、母親から気前の良さと美食に対する情熱を引き継いだ。 美しく成長したこの娘は、女優、そして高級娼婦とし...

『狂気のまわりに』

Autour de La folie 「親愛なる先生、私は先生の手の中に我が身を置きます。どうぞ好きなようにしてください...」。舞台の上には椅子がふたつだけ置いてあり、そのうちのひとつに若い男性が頭を抱えて座っている。自分を悩ませる幻覚についてこの若い男性がとうとうと打ち明ける相手は精神科医らしいが、医師の姿は...

古典ミュージカル『キャバレー』

Cabaret, le musical de Broadway ナチ台頭下ベルリンを駆け抜けた英国人ショーガールのドラマといえば、ブロードウェイの古典ミュージカル『キャバレー』。ライザ・ミネリ主演の映画版も忘れ難いもの。パリでは06年?08年にフォリ・ベルジェールで上演された際には35万人を動員。モリエール賞7部門にも...

カンヌ批評家週間では開幕作品

   カンヌ批評家週間では開幕作品に。パリシネマ映画祭ではコンペ部門に登場し三冠に輝く。すでに映画ファン注目の一本が満を持して劇場公開となった。  女優&監督のヴァレリー・ドンゼッリが、自身の辛い実体験を濃密ドラマに転化。18カ月で脳に腫瘍が見つかった息子アダムを救うため、新婚カップルは慌ただしく試練...

ヴァレリー・ドンゼッリ

© Pyramide Distribution 一見、透き通る色白の肌が印象的な«お嬢様女優»に見えなくもない。だがひとたびスクリーンで動くヴァレリー・ドンゼッリを見れば、意志的な女性特有の波動を感じてしまうのだ。2011年はまさに彼女の当たり年。カンヌでは『La guerre est...

隣国ワインたちを賢くゲット!

 フランスはワイン大国。それだけにお隣の国のワインたちは軽視されていたり、見つかってもやたら高い。美味しいパスタやタパスのお供に、時にはイタリアワインやスペインワインが欲しい時もある。現地価格に近く送料も安い、使えるネットショップをご紹介。 イタリアワインなら、www.produits-italiens.fr ここはボ...

Nils-Udo

 自然の中で、そこで見つけた自然のものだけを使ってインスタレーションをするドイツ人アーティストの回顧展。これから河を出て旅に出ようとする朝顔の花の群れ、溶岩の上を流れる火のような赤い花の列... 自然を愛する作家の心が伝わる、気持ちのよい展覧会だ。インスタレーションを撮った写真と近年の油彩が展示されているが、油彩はイン...
article placeholder

Rina Banerjee

 インド出身の現代美術家によるインスタレーションとデッサン。作品ごとに、シュルレアリスム的な文章がついている。羽、貝、木、金属、布、ガラス瓶などを組み合わせたインスタレーションにも、インド神話の人物を思わせるデッサンにも、キッチュでありながら繊細な美しさがある。常設展の空間のあちこちに展示されているのが、常設の展示品と...

W for WOK|自由自在なアレンジで自分の味探しWOK!

NYかロンドンにありそうなモダンな佇まいのWOK専門店。Loc-LacやKhao Pat Kai、パッタイなど、6種の定番メニューに加え、材料を好きに選んで自分だけの1品を作ることもできる楽しいお店だ。  定番メニューで一番のおすすめはLoc-Lac。甘めのトマトソースご飯に牛肉の角切りがごろごろ入ったもので...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る