41%

41%

 10月7日にパリジャン紙が行った世論調査によると、ニコラ・サルコジ大統領の支持率は9月に比べて、なんと6%落ちて41%。フランソワ・フィヨン首相の支持率もやはり6%減の41%。右派支持者が離れてきているのが原因だ。