英国の食材専門店★★★ Epicerie anglaise & americaine

 地下鉄レピュブリック駅近く、マジェンタ大通りからちょっと入ったところにある英国の食材専門店。www.epicerie-anglaise.comでネット購入もできるけど、意外な楽しい食材が見つかるので、ぜひ足を運びたいところ。
 私の第一の目的は、シナモン味のガムやキャンディー。メントス(1.65€)やtic-tac(1.25€) など、通常見かけないシナモン味がわんさか揃うのでゴキゲンだ。この店での定番、ビネガー味のチップス(0.65€)、クリームコーンの缶詰(2.5€)、フィラデルフィアのクリームチーズ(3.7e)を買っていたら、なんとミカンの缶詰(1.6€)を発見!!
以前編集部で話していて、どうしても食べたくなって日本から来る友人に持ってきてもらったことがあったけど、これからはそれも不要。甘さ控えめなのもいい。
 店のロドルフさんのおすすめは、ニッカウヰスキー(!)。フロム・ザ・バレル(35€)、ピュアモルト、竹鶴12年、宮城峡10年など、入荷するとすぐに売れてしまうのだそうだ。急げ。(里)

5 cité Wauxhall 10e  01.4200.3620   M。République
火~金10h-19h 、土11h-19h 。日月休。