日曜の朝の室内楽

 1979年ロンドンに生まれ、1996年のロン=ティボー国際コンクールで、史上最年少で第1位を獲得したバイオリニスト、樫本大進がパリ公演。ピアニスト、チョン・ミョンフンと共演するなど室内楽にも力を入れている樫本だが、今回はピアノのミシェル・ダルベルト、チェロのグザヴィエ・フィリップスと、ラヴェルとシューベルトのピアノトリオを演奏する。シューベルトのトリオは、映画『バリー・リンドン』などにも使われた美しい緩徐楽章を持つ第2番です。(真)
30日/11h開演。23€/12€(26歳未満)。当日売りのみで10hから発売。
Théâtre du Châtelet : 1 place du Chatelet 1er  01.4256.9010  M。Châtelet


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る