Menilmontant駅界隈(11、20区)


ピアフゆかりの地と落書きアート。下町の日常に触れてみる。
地下鉄駅前。

 メニルモンタンと聞いて思い浮かべるのが、フランスで最も愛されている歌手の一人、エディット・ピアフ。ベルヴィル通り72番地の路上で生まれたという伝説があるが、実際はメニルモンタンのトノン病院で誕生したそうだ。ゆかりの地にあるピアフ博物館に足を運んでみよう。 Musée Edith Piaf 2人目の夫テオ・サラポから
贈られたという大きなぬいぐるみが印象的。

 この小さなミュゼを訪れるには電話予約が必要だ。電話を入れてみると「ストのためミュゼはしばらく閉館します。本日なら今すぐどうぞ」と言われ、慌てて出かけた。噂には聞いていたが、本当にごく普通のアパルトマン。館長のマルショワ氏とピアフの歌声に迎えられる。身長147cmというピアフ実物大の写真を眺め、こんなに小柄な女性だったんだーと改めて認識。必ず黒だったという舞台衣装のワンピースや靴など、身の回りのものが大事そうに展示されている。また、恋人で世界チャンピオンだったマルセル・セルダンのボクシンググローブなど、思い出の品も多数。これらはすべてピアフの遺族や友人らが寄贈したものだそうだ。 Les Noces d’Or アルジェリアのサロン・ド・テ。48 rue Ménilmontant 20e

Place de Ménilmontant
ジェローム・メナジェの壁画など界隈にはグラフィティも多い。

 博物館をでたら、にぎやかなメニルモンタン通りの坂道を歩いてみよう。界隈に多いアンティーユ系の食品店で、生の落花生を購入。枝豆のようにゆでるとおいしいおつまみになる。オリエンタル系雑貨店では、ミントティー用グラス6客が10€なり。メニルモンタン広場まで上ると、そこにはゴキゲンなメナジェの大きな壁画が現れる。通りの反対側は、廃線となった鉄道の跡地。野生動物も棲んでいるちょっと不思議な空間だ。歩き疲れたらソルビエ通りとの角にあるカフェEntrepot’sへ。人情味ある店内にはさりげなくピアフの写真も飾られている。(里) 18 rue de Ménilmontant
スーパーのファサード上部はネモの作品。

アンティーユ系食品店が多い。ここは花も売っているトロピカルな雰囲気の八百屋。


Entrepot’s



on aime

はvélib’のレンタルステーション。

musée & association centre
●Musée Edith Piaf 1
個人のアパルトマン内なので、必ず事前に電話予約し建物入口のデジコード入手のこと。月~木 13h-18h。入場無料。
5 rue Crespin du Gast 11e 01.4355.5272
●Le CAT de Ménilmontant 2
知的障害者のための協会が運営する養成センター。エキスポやアトリエなど興味深い催し物あり。
40 rue des Panoyaux 20e 01.4797.8062
www.catmenilmontant.com/

restaurants
●La Boulangerie 3
にぎやかで温かな雰囲気。昼2皿コース14e、3皿17e、ムニュカルトは30e。土昼・日休。
15 rue des Panoyaux 20e 01.4358.4545
●Chez Max-Spécialités antillaises 4

ブーダンやアクラなどのアンティーユ料理。月~土12h-15h/金土20h-23h
14-16 bd de Belleville 20e 01.4636.5179
〈隣接するアンティーユの惣菜・食品店〉
火~土10h-19h/日9h-12h。月休。
01.4358.3130

bars & cafés
●L’Entrepot’s 5
下町情緒あるカフェビストロ。週末はゆったり食事を楽しむ常連でいっぱい。2皿コース12€。7h-02h。無休。
68 rue de Ménilmontant 20e 01.4349.5917
●Le Soleil 6
駅前のカフェ。夏はテラスがにぎやか。8h-02h。無休。
136 bd de Ménilmontant 20e 01.4636.47443
●Lou Pascalou 7
近所のアーティストもたむろすカフェ。コンサートやエキスポも。9h-02h。無休。
14 rue des Panoyaux 20e 01.4636.7810

boutiques
●Comptoir d’Egypte 8
Foutastというチュニジアの大判の布12€ ~や水パイプ11€~など気になる雑貨多し。
44 rue de Ménilmontant 20e 01.4358.1011
Comptoir d’Egypte
水パイプやミントティー用ティーセットなど本格的なオリエンタル雑貨。

●Manorek 9
ポーランド食品店。ハム、ソーセージ類やラビオリ、豊富なウォッカの品揃えが魅力的。火~土10h-20h、日10h-14h。
156 rue Oberkampf 11e
01.4355.8644