OVNI 571 : 2005/8/1

「サルコジ内務相は何を望んでいるのか? 閣外に出て犠牲者を装おうというのか? 首相に任命されなかった憤りを示したいのか? そうかもしれないな。彼の将来のために、ドヴィルパン内閣がうまくいかないことを望んでいるのか? そうかもしれないな。でもこうした態度は、まったく意味を欠いている」
7月16日、ラジオのEurope 1局でジャン=ルイ・ドブレ国民議会議長。7月14日、シラク大統領が恒例の演説を行っているときに、サルコジ内務相がそれに対抗するかのごとく、内務省で多数の記者を招いてガーデンパーティーを開いたことに腹を立てての発言。

「自転車レースがいちばん過酷なスポーツだということは周知の事実です。辛いトレーニングが必要です」
ツール・ド・フランス7連覇を成し遂げたランス・アームストロング選手。
80.2%
2005年度のバカロレア合格率は、春先の高校生デモや学校閉鎖にもかかわらず、80.2%というこれまでにない高率となった。

130万人
国民議会〈国民の健康委員会〉の調査によると、現在のアルツハイマー病の患者は約85万人だが、現状のままでは、2020年には130万人に達し、15年間で倍以上になると警告。

50万m3
フランスでは、地中海沿岸や南西部で降雨量が例年を大きく下回り、今後の水不足が懸念されていて、庭の水まきや洗車が禁止される県も出始めている。地中海沿岸の一つのゴルフ場が芝生の水まきに消費する水の量はなんと年間50万m3で、人口1万3000人の町が1年間に消費する量に匹敵する。

フランス革命記念日に当たる7月14日と前夜の13日、フランス各都市の広場は音楽にあふれ、踊りの輪が広がった。
その一方で、自動車に放火する若者たちも増加。イル・ド・フランス地方だけで300台以上が炎上し、機動隊も介入し、さながら市街戦。70人以上が検挙された。そのうちの4人は即刻裁判にかけられ、禁固6カ月の判決を受けた。
●エトワール広場の舗石化粧直し
 7月12日から、ラッシュ時には1時間1万5000台の車が通過するだけでなく、7月14日の軍隊行進の際に戦車が通ったりするため徐々に陥没している、シャルル・ドゴール・エトワール広場の舗石の化粧直しが昨年に続いて始まった。8月30日まで続く。今年はフォッシュ大通りなどが始まる地点で、3000m2分の舗石30万個が掘りおこされて洗浄され、新たに基礎を固められた元の位置に戻されることになる。
●フランス革命記念日の華はルラ大統領
 フランス革命記念日の7月14日午前、シャンゼリゼ大通りで恒例の軍隊行進が繰り広げられた。今年のシラク大統領のゲストは、今年がちょうどブラジル年に当たることもあり、ブラジルのルラ大統領。エリゼ宮のガーデンパーティーでもルラ大統領の手をとって「彼の隣にいられることは光栄です」と紹介。大きな拍手が沸いた。その後の記者会見では、ドヴィルパン内閣の「減税一時ストップ」という意向とは裏腹に、減税政策を続行したいと述べた。
●消防士3人死亡
 7月17日午後11時50分ごろ、ニエーヴル県メッツ・レ・コント町にある納屋が炎上、その壁が崩壊し、消火活動に当たっていた消防士、ミシェル・ウダールさん(54)、エマニュエル・ピウーさん(47)、フィリップ・グロポーさん(39)が、その下敷きになって死亡した。
●ドデュ、マノドゥ強し
 カナダのモントリオールで行われた水泳の世界選手権で、21日、シンクロナイズドスイミングのソロ部門で、ヴィルジニー・ドデュ(26)選手が、99.001という高得点で2連覇。競技後「一日8時間の練習でもう疲れました」と涙ながらに引退を表明。24日には、女子400m自由形で、ロール・マノドゥ選手(19)が、後半柴田亜衣選手に迫られたが、4分6秒44で初優勝。マノドゥ選手はアテネ五輪でも同種目で金メダルを獲得している。
●Banlieu-Plage

 パリのセーヌ岸は今年も8月20日まで〈パリ・プラージュ〉でにぎやかだが、6月中旬に11歳の少年が流れ弾を受けて亡くなり、サルコジ内務相が「徹底的に掃除する」と約束したラ・クルヌーヴ市の〈4000〉団地でも、7月初めから20日まで空き地がビーチに変身し、若者たちの歓声があがった。「掃除するなどと大げさなことをいうより、具体的に若者たちに何を提供できるかを考えた方がいい」と同市のジル・プー市長。
●今年もアームストロング選手
 7月24日、第92回ツール・ド・フランスは、シャンゼリゼでゴールイン。今年も、米国のランス・アームストロング選手(33)が、アルプスなどの山岳区間やタイムトライアルで、ライバルのイヴァン・バッソ選手(2位)やヤン・ウルリッヒ選手(3位)を寄せ付けず楽々と7連覇を遂げ、選手生活からの引退を飾った。フランス勢は今年もふるわず、クリストフ・モロー選手が11位になったのみ。「ドラマ不足のツール・ド・フランスだった」という声がマスコミの間で強かった。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る