Monthly Archive:: 4月 2014

人質ジャーナリスト4人、解放

 オランド大統領は4月19日、2013年6月にシリアで誘拐された4人のジャーナリストが無事に解放されたと発表した。ラジオEurope 1の記者やカメラマンら4人で、翌20日、パリ郊外のヴィラクブレイ仏軍飛行場に到着し、元 […]

オランド大統領の顧問が辞任

 4月18日、オランド大統領の政治顧問であるアキリノ・モレル氏が辞任した。ネット新聞メディアパールの17日の報道によると、同氏は社会問題監察総監(IGAS)で働いていた時代に、内緒で複数の製薬会社の顧問を務め、たとえば2 […]

首相の歳出削減案、党内から反対の声

 ヴァルス首相は4月16日、2017年までに歳出を500億ユーロ削減する案を発表した。内訳は政府や国の機関(公務員の給与凍結など)で190億ユーロ、健康保険と地方自治体再編で各100億ユーロ、福祉関係給付金110億ユーロ […]

ダニエル・ハーディング

 サイモン・ラトルのアシスタントとしてデビューした英国の指揮者、ダニエル・ハーディング。ウイーンフィルを指揮してマーラーの交響曲10番を振って注目を浴びてから10年が経った。今回はパリ管弦楽団を指揮して、お得意のマーラー […]

ファゴールブラントの再建決まる

 ナンテール商事裁判所は4月15日、アルジェリアの複合企業セヴィタル社による家電ファゴールブラント買収再建案を承認した。この案を支持する政府からの4750万ユーロを含め、セヴィタル社、金融機関から合計2億ユーロが注入され […]

カンバデリス氏、社会党第1書記に

 欧州担当閣外相に就任したデジール社会党第一書記の辞任を受け、4月15日、パリ19区選出国民議会議員であるジャン=クリストフ・カンバデリス国際欧州問題担当書記(62)が後任に選出された。同氏は全国会議で67%の得票率を得 […]

強姦事件で高校の全男子にDNA検査

 4月14~16日、ラ・ロシェルの私立職業高校で527人の男子生徒、教職員らを対象としたDNA検査が行われた。2013年10月に校内トイレで女子生徒が強姦された事件の捜査の一環で検察が決定した。女子生徒は後ろから羽交い絞 […]

La Grande Parade Métèque

 メテックという言葉は俗語で在仏外国人、特にマグレブ系外国人を指す。メテックと自認する住民が5月24日、パリ東部の郊外で初の仮装大パレードを企画。ブリキや段ボール、廃品で作った山車を自転車で引いて練り歩く。Romainv […]

セネガルポップの一夜

 『Beureung Beurigo』という、元気な歌と踊りのプロモーションビデオが、セネガルの若者の間で大ヒットしているが、パリのZénithで、同名の、セネガルポップの一夜。メインは打楽器のエ […]

アクリマタシオン公園がブラジル一色

 ブラジルでのサッカー世界杯を前に、ブローニュの森のJardin d’Acclimatation(M°Porte-Maillot)で、毎日カーニバル風パレードがくり広げられる。 5月11日迄10h-1 […]

オリエント急行がパリに! 

 アラブ世界研究所(IMA)の広場にあのオリエント急行の列車が突如として現われた!  実は、これはIMAが仏国鉄の協力で8月31日まで開催する展覧会。機関車と4つの車両が展示されており、寝台車やサロン・バー車両 […]

110周年パリフェア

 パリフェア(Foire de Paris)は1904年に開幕した。インテリア・モード・レジャー・ワイン・グルメ・工芸…と広範囲。発明品コンクールも楽しい。新たに「リサイクル」コーナー開設。週末・祝日は15h […]