Monthly Archive:: 11月 2002

コジツケ気味、フランス語の表現集 その4

フランス語を勉強していてビックリするのは、教科書や教室で学んでいるフランス語と、日常生活でフランス人が使っていて、時々は下品にもなるフランス語との違いです。公用語としてのかしこまったフランス語は、文学や貴族階級の中にルー […]

ゴンクール賞2002。 Pascal Guignard《Les Ombres errantes, Dernier royaume I》

 百周年を来年度に控え、今年「は」(審査員代表によると)小説というジャンルや売上げなど「には」とらわれず、一つのエクリチュールと一人の作家が賞されたとされる今年度のゴンクール賞。今年「も」、大手出版社の間での売上げ目当て […]

学生向け住居斡旋協会で見つけた物件。 RER A線 Noisy-Champs駅 (Chatelet -Les Halles駅から25分)。18m2。家賃441EUR。

 たまに郊外電車に乗ると、広く空が見えたり、地平線や、季節ごとに色が変わる木々が見えてほっとする。パリ中心から33キロ、セーヌ・サンドニ県のノワジー・ル・グラン市をめざして東へ、東へ。  バカロレアの後、マルヌ・ラ・ヴァ […]

フランス映画界に新星誕生。 “Carnages”

 フランス映画界に新星誕生! フランソワ・オゾンを発見して以来の興奮だ。デルフィーヌ・グレーズ(28歳)は国立映画学校 FEMIS の出身で、すでに短編界ではスターだったという前歴は、オゾンと似ている。フランス映画のステ […]

Le 5 novembre a l’Universite Seika de Kyoto.

On se croirait dans un café-manga mais en réalité c’est une bibliothèque uni […]

L’actualité du cinéma japonais

L’actualité du cinéma japonais à Paris est infatigable. Parmi les évé […]

BRAS DE FER

Le 17 septembre dernier, le premier minister japonais, Koizumi Junichiro s’était rendu en RPDC

美食の国フランスの食生活が

 美食の国フランスの食生活がどんどん変化をつづけているような気がします。最近よく目にするのは、日本でも見かけるような「シェフ誰々おすすめの」というレトルト食品(パッケージのシェフの写真はお約束!)。  マクドナルドなどフ […]

Vers un renouveau de l’archipel ?

Les fondations de la société japonaise sont ébranlées, alors que se construisent s […]

Mangas : De Versailles a Kurouzu

Il n’y a pas loin de dix ans sortait un numéro de Mangazone consacré

ヘラルド・トリビューン紙の将来。

 35年間、Washington Post紙とNew York Times紙は、パリで International Herald Tribune紙を出版してきました。Herald Tribune紙は、米国からのニュースや […]

OVNI 511 : 2002/11/15

●ワイン代がなんと5万8000ユーロ  10月25日、スウェーデン人8人が、カンヌの高級レストラン〈ル・ハーレム〉で、1961年のシャトー・マルゴー(1万8000€)、1945年のシュヴァル・ブラン(1万500 […]