運転しながら携帯

23倍

 今年4月にAXA Préventionが発表した数字によると、運転しながら携帯でショートメッセージを読んだり、書いて送る人は、なんと24%。その間、前方不注意が40秒近く続くため、事故率は23倍増えるという。なお運転中の携帯使用は、90€から最高750€の罰金で、免許から3点減点される。