貸し物件 • 求人

Petites annonces

Choki Choki

2019/08/02
  •  美容室

  • 2区

  • 月〜土 10h - 20h
  • 日休

  • Réaumur Sébastopol
  • 34

ビデオカメラを手にした女優の軌跡

「不屈の女神たち。デルフィーヌ・セイリグ、映画とフェミニスト・ビデオの間」展  -  Les muses insoumises.Delphine Seyrig, entre cinéma et vidéo féministe  - ベイルート生まれのスイス系フランス...

この夏、コーヒーを極める?

8月20日(火)〜9月7日(土) Coffee Summer Sessions コーヒー焙煎店 Caron で、コーヒーを多角的に楽しむ教室。 火曜は様々なコーヒーを味わう(13h30-15h-16h30)。 水曜はコーヒーの澱(かす)でロウソク作...

パンクロックNOFXコンサート

8月17日(土) 1983年カリフォルニアで結成されたパンクロックのグループ、ノーエフエックス。3人のオリジナルメンバーが今もって健在で、ファット・マイクの迫力あるシャウト、エリック・サンディンの疲れ知らずのドラム、そして91年からバンド入りしたエル・ヘーフェのハードコ...

ルソーの静かな食卓 〈7〉

楽園のようだったサヴォワの田舎での暮らしは、ルソー最愛のヴァラン夫人が新しい恋人を見つけたこともあって終わりを告げる。その後のルソーは、パリでディドロをはじめとする文学者と交流するようになったり、論文が認められたりと、30代後半には社交界でも知られる存在になっていった。ところ...
2201€

2201€|数字でみるフランス

 Ipsos/Europ Assistanceが6月に行った調査によれば、フランス家庭の夏のバカンス向けの予算は平均2201€、昨年より約10%増。スペイン家庭は1798€、ドイツ家庭では2467€。仏国内の行き先は、トップがプロヴァンス・アルプ・コート・ダジュール、次いでブルタ...

警察暴力の裁きを求めるルゲさん。

破棄院の判決前に、ルゲ事件の究明を求めてパリ裁判所前で会見を行ったルゲさんの弁護士、アタックの事務局長、ルゲさんを支援する野党国会議員たち。 2019年3月23日。ニースで黄色いベストのデモに参加していたNGO「アタック」の活動家ジュヌヴィエーヴ・ルゲさん(73)は警官か...

北フランスの愛鳩文化。

© Musée Colombophile Crespin 人間は大昔から鳩の帰巣本能をさまざまな形で利用してきたが、ベルギーでは1810年頃、「鳩レース」が生まれた。鳩舎から離れたところで鳩を放ち、帰舎の速さを競うものだ。国境を接するフランス側にも鳩レースは伝わった。特に...

年金改革、満額受給は64歳からに?

7月19日付レゼゴー「年金満額受給64歳へ」 ジャン=ポール・ドルヴォワ年金制度改革委員が、1年半の労使協議を経て7月18日に政府に改革骨子を提出した。単一制度や、年金の満額受給資格を2025年から64歳にする提案に労組から抗議の声が上がっており、難しい改革になりそうだ。...

マダム・キミのシルバーラウンジ:みゆきさん

みゆきさんは1940年、北海道の小樽で生まれた 、4人兄弟姉妹の長女。警官だった父は出征しないで済んだ。終戦後、父の転勤に伴い北海道内各地で少女時代を送った。高卒後、東京の電気・放送専門学校の雑誌部で電器屋の息子と出会う。彼の「郷里に帰らんか」のラブレターに動かされて結婚...

夏バテには、手間をかけても食欲をそそってくれるサラダ…。

Salades pour l’été 暑くなってくるとサラダが食べたくなる。かといってグリーンサラダだけでは体がもたないので、さまざまな食材を組み合わせたミックスサラダを二品紹介。 レストランでもよく出てくるアボカドとゆでエビのサラダだが、グレープフルーツも加えると、...

カブの酢漬け

パリの八百屋に並んでいる葉付きのカブがみずみずしくおいしそう。そこで、前回は見栄えのするキュウリのおつまみだったので、今回は地味にカブの酢漬け。といっても檀一雄の『檀流クッキング』に出ているレシピで、さすがにうまい! カブの皮をむき、7、8ミリくらいの厚さに輪切りに...

海へ!

ヴァカンス到来で、海へ山への民族大移動が始まった。この夏は大西洋の風がすがすがしいブルターニュの海はどうだろう。潮位表で潮の満ち引きをチェックすれば潮干狩りや、海にもぐってカニを獲ることもできる。潜るタイミングは干潮時がいい。雄蟹はたいがい海藻の根元の方に潜んでいるためだ...

マダム・キミのシルバーラウンジ:としこさん

とし子さんは、1943年東京生まれ。4歳の時、戦災を恐れた母親と伊東に疎開、父は戦死。戦後、東京に戻る。料理が好きだった母は、親戚が営んでいたレストランを手伝いながら、娘2人を育てつつ祖父の面倒をみた。母は妻を亡くした男性と同居、とし子さんは私立校に入る前にその義父の籍に...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る