La Fée verte |14種類のアプサンも味わえる下町ビストロカフェ。


特集に登場してもらったローランスさんの診察室はヴォルテール界隈にある。彼女が時々出かけて行く、地元で人気のあるビストロカフェを紹介。

お昼には、本日のおすすめ料理が8.9€で食べられる。日々値上がりするパリのビストロでこの値段はうれしい。この日は蒸したスズキにバターソース添えか鶏のもも肉の煮込み。私は後者をとったが、もも肉は一度揚げてあり皮が香ばしい。それに甘みのある東欧風ソースをかけて食べる。ローランスさんがとったスズキも、蒸し加減がよく、量もあるし満足。

店名の「緑の妖精」はアプサンのことで、ヨモギやウイキョウの色がついて薄緑色をしているからだ。原料のニガヨモギに中毒性があるため、フランスでも長い間禁止されていたが、最近になって,厳しい規制の元に解禁された。14種類以上のアプサンの中から店主が選んでくれたものは、アルコール度が一番軽めというもの(5€)。それでも62度! アプサン用の、穴があいたスプーンに砂糖を一つ。アプサンをその上から注いで、マッチで火を点ければ青い炎がメラメラ。そこに好みの量の水を差せば、薄緑色のアプサンは白濁色に。おいしい! くれぐれも中毒にはご注意を!(麻)


〈フランス料理〉La Fée verte

Adresse : 108 rue de la Roquette, 75011 paris , France
TEL : 01.4372.3124

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る