ボルドー特集〈4〉ボルドー市内でもサーフィン!

Wave Surf CAFÉ

Wave Surf CAFÉ

 
 ボルドーからなら1時間の距離にサーフィンのできるラカノーのビーチへがあるけれど、海まで行くことができない、そんな人におすすめのサーフスポットがボルドー市内にある。人工の波でサーフィンが楽しめるWave Surf CAFÉだ。正確には海のサーフィンとは別ものだけれど、インストラクターに教わりながら、25€で45分間のサーフィン体験ができる。

最初は波の上でインストラクターがバランスを取れるように体を支えてくれるので、サーフィン経験がなくてもボードに立って波に乗ることができる。子どもから大人まで一緒に楽しむこともでき、親子で体験している人たちもいた。カフェも併設されているので、体験しなくともビールやワインを飲みながら見ているだけでも充分に楽しめる。
 また、45分間にはボディボードが体験できる時間も含まれている。ボルドー滞在中にウォータースポーツにチャレンジしてはどうだろう。(荘)

Wave Surf CAFÉ

Wave Surf CAFÉ
174 Cours du Médoc 33300 Bordeaux
Tél : 09.8329.6774 (サーフィン体験は予約がおすすめ)
10h-21h30 無休 (バカンス期間以外の月曜は14h-20h)
www.wave-surf-cafe.fr

Wave Surf CAFÉ


マスカレ・サーフィン

マスカレ・サーフィン

 ボルドーを通るガロンヌ川とその西を流れるドルドーニュ川を、不思議な波がさかのぼって行く。大潮の満潮時、海の水と川の水がぶつかり、波が生じて川を登る。この現象はマスカレ(Mascaret)と呼ばれるのだが、なんとこの波でサーフィンをする人たちがいる。

波乗りができるレベルのマスカレの発生する場所は、ガロンヌ川とドルドーニュ川が合流するマコー(Macau)からリブルヌ(Libourne)あたり。波乗りスタートポイントとして有名なのはサン・パルドン港(Port de Saint Pardon)。時速10キロから20キロの、約1メートルの高さの波が川の上流に向けて通ってゆく。上級者になると、およそ4キロ、20分ものロングライドができるそうだ。乗れる波は一つか二つに限られるので、サーファーたちがずらりと並んで同じ波を分かち合う姿は圧巻!次のチャンスは8月21日から23日。(高)
情報協力:AMT Bordeaux
写真 : Damien Cruzalebes

サン・パルドン港にマスカレが到達する日時一覧はこちらのサイトで入手できる。
www.mairie-vayres.fr/Le-Mascaret,84

マスカレ・サーフィン

ボルドー特集、以下のページもあわせてお楽しみください。
ボルドー特集〈1〉進化し続ける町、 ボルドー。 
ボルドー特集〈2〉サーフのできるビーチ、ラカノーへ。
ボルドー特集〈3〉ボルドーから行く絶景スポット、ピラ砂丘。
ボルドー特集〈番外編〉ル・コルビュジエの「ペサックの集合住宅」を見学に。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る