菓子と惣菜、2種のカヌレ。
Aux deux canelés

ふたりのオードさん。

 パリ市庁舎近く、 2人のオードさんが立ち上げたカヌレの専門店。ほんのり甘い伝統的なカヌレ(1.9€)はもちろん、 季節の新鮮な素材を使った自家製カヌレ(2.9€)など、甘いものとしょっぱいもの、それぞれ6種類ずつ、所せましと並んでいる。

 このうち、特に注目したいのは惣菜カヌレ!ビール風味チキン、トマト&ヤギチーズ、サーモン・ガーリックというように、オリジナリティあふれるレシピのカヌレは、アペリティフのおつまみにぴったり。見た目がよくても味がパッとしないことは多いが、一つ一つがとても美味しいのでびっくりする。

(左)キーウィと、アイリッシュ・コーヒー味のカヌレ。(中)伝統的カヌレ。(右)店の外観。1.5€のコーヒーもあり、シャトレ界隈の散歩の休憩にも便利。

 6個または12個の詰め合わせにすると、それぞれ17€、32€となるので、ちょっとしたパーティーや友人宅を訪問する際の手土産にも活用できそうだ。さらに、レモンメレンゲ、プラリネ、タルトタタンといったような、創意あふれるデザートのカヌレもある。

 聖パトリックや復活祭のような季節行事に合わせたレシピがあったりと、行くたびにレシピが変わるので、毎回楽しみだ。店内には提案の黒板もある。「こんなカヌレがあったら」とアイデアのある人は、書き込んでみよう。

構想2年を経て作りあげた店は、南米最果ての地で出会った2人らしく楽しくカラフルな内装。イートインもできるので、ショッピング疲れの足を休めるのにもよし。(里)

ヤギのチーズとドライトマトをあしらった、Donalella。


Aux deux canelés

Adresse : 72 rue de la Verrerie, 75004 Paris
TEL : 09.8226.4775
アクセス : M° Hôtel de Ville/ Châtelet
火~日 12h-19h30