侮れない。テンション上がるアジアンバーガー!Shiso Burger

  「シソ」バーガーと聞けば、和風のハンバーガーかと思うけれど、ここはベトナム人オーナーがドイツで立ち上げたバーガーショップのフランチャイズ。アジアものが何でもごっちゃになったフュージョンものは敬遠しがちだが、評判がすこぶる良い。メニューを見てみると、なんとも美味しそう。

分厚いパティ(具材)に使われる牛肉はアンガス牛。肉がこれだと、シンプルなハンバーガー(9€)でもチーズバーガー(10€)でも、かみ締めるごとに味わいが深い。白く柔らかいバンズ(丸パン)は自家製で、ソースがよく染み込む上に、軽めで胃にもたれない。最もお気に入りのレモンチリバーガー(10.5€)は、チリといってもそれほど辛くはなく、酸味の効いたエキゾチックで他にない味が病みつきになる。プルコギバーガー(12€)は、これでもかというほど肉が入っていて食べ応えたっぷり。薄切り肉と呼ぶには厚めだが、マリネされているので食感は実に柔らかだ。

ソースは日本の焼肉のタレを思わせるなじみ深い味だが、とにかく唐辛子がよく効いていて結構辛い。肉を食べない人でもバーガーを楽しめるようにと、マグロのバーガーやエビフライバーガー、豆腐バーガーもある。サイドディッシュは、皮付きサクサクの自家製フリット(3.5€)、見る者を驚かせる名物のスパイラルポテト(4€)、もっちゃり食感と甘さがたまらないサツマイモのフリット(5€)の他に、キムチや枝豆もそろう。ドリンクも種類豊富だ。

 スタッフはみんな元気いっぱいで感じが良く、お会計時に「気に入った?」と聞いてくるなど、お客さんの反応への注意深さも感じられる。店内に流れるベースの効いた音楽に耳を傾けてパンチの効いたバーガーを食べれば、エネルギー補充できること間違いなしだ。(み)


Shiso Burger

Adresse : 21 quai Saint-Michel, 75005 Paris
TEL : 01.7716.9693
アクセス : M° Saint-Michel
無休、 11h30-23h (金・土は23hまで、日曜は12hから)