ドルヴォワ氏、入閣

ポール・ドルヴォワ年金制度改革委員

9/3

大統領府はジャン=ポール・ドルヴォワ年金制度改革委員が、ビュザン保健相付の同制度改革委員として入閣すると発表した。

同委員は7月に同改革に関する報告書を政府に提出しており、今後は閣議にも出席して同改革の指揮を執る。救急科スト、生命倫理法などで多忙なビュザン保健連帯相を補佐するため、この任命となった。

また、ジャン=バティスト・ジェバリ国民議会議員がボルヌ環境相付の運輸担当相に任命された。ジェバリ氏は昨年、仏国鉄(SNCF)改革法案原案を作成した経験がある。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る