Ovni | Numéro 841

Salon du livre de jeunesse
モントルイユの児童書見本市

11月29日(水)〜12月4日(月) 毎年モントルイユ市で開催される児童書見本市。水木金無料。土日月5€、 18歳未満無料。9h-18h。12/1(金)は21h30まで。12/2(土)は20hまで。12/3(日)は19h […]

「温かみある、手の込んだ伝統料理」 の復権をめざして。

Chez Michel – Masaさん (41歳)  Masaさんが、先代のシェフ、ティエリー・ブルトンさんから「シェ・ミシェル」の看板を継いでから1年半。この季節、ジビエを食べに来る長年の常連客を満足させ […]

Salon des Vignerons Indépendants
独立ワイナリーフェア

11月30日(木)〜12月4日(月) ブドウ栽培、醸造、販売までを行うワイン生産者が集まるフェア。入場6€。 11月15日号のオヴニー紙面に、2名様の招待券あり。切り取って、またはそのままお持ちになって、入り口でお見せく […]

eels – 品数は多くないが満足度の高い料理ばかり。

 イールスとは英語でウナギのこと。開店の知らせと同時に、店名と料理の写真を見た時から気になっていたのだが、願いが叶ってようやく来訪。メニューはいたってシンプル。前菜、メインそれぞれ4品、デザート3品が月替わりで季節の素材 […]

粗くきざんだクルミをたっぷり入れて、ケーキを焼いてみた。

Délice aux noix ロンドンからやって来る友人はグルテンフリーだという。というわけで、今晩のデザートは、グルテンを含んでいないコーンスターチを使って、クルミのケーキを焼くことにした。以前にクルミのケーキを紹介 […]

日本のアール・ ブリュットを紹介。

  パトリック・ギゲールさん  かつてビスケットメーカーLuの製造工場があり、町中を甘いバターの芳香が漂っていたという西部の町ナント。89年から、当時のジャン=マルク・エロー市長の指揮のもと、歴史ある港湾都市は文化都市へ […]

“Mammifères” Miossec
港町ブレストの男の歌声

 ミオセックは、1964年、フランス最西端フィニステール県の港町ブレストに生まれた。95年に出たファーストアルバム『Boire』で、ドミニック・Aと並んで 「シャンソンのヌーヴェル・ヴァーグ」と騒がれてから20年がたった […]

フランス男女の賃金格差

Eurostatによると、2015年度のフランスでの女性の賃金は、男性に比べて15.8%劣る。EU加盟国の平均-16.3%。優等生はイタリアとルクセンブルク-5.5%。次いでルーマニア-5.8%、ポーランド-7.7%。劣 […]

まちかど写真:毛糸帽

エビのせ蒸し豆腐

 パリのアール・ゼメチエ街やベルヴィル街には、中国の温州料理の店が数多くあり、高菜入りの手打ち麺とかイカとセロリの炒めものとか、日本人の口にも合う料理が多い。このエビのせ蒸し豆腐も、ベルヴィルの 「温州正宗点心」で食べて […]

CD : Fishbach “A ta merci”

「On me nomme la mort On me dit tu…」。カトリーヌ・ランジェ(リタ・ミツコ)かな?とテレビの前に行くと、若く細身の女が身をくねらせ歌っている。リズムのノリも抜群だが、その声!柔らかいメゾソ […]

“Autoradiographie – Les effets du dieu nucléaire“ 放射能を可視化。

1月8日(月)まで 福島原発事故後、写真家の加賀谷 雅道は、周辺の自治体に残された物や植物を森敏・東大名誉教授の協力を得てオートラジオグラフィー手法で撮影。これにより中に含まれる放射性物質が写真に写り、放射能汚染の度合い […]

Open de Paris- Sabre Laser
ライトセーバー選手権

11月24日(金)、25日(土) 映画『スターウォーズ』に登場する光の刀ライトセイバーで戦う選手権。ライトセーバー道入門やドローン操縦教室、コスプレなども。入場5€。 11/24:18h-22h、11/25 : 9h-2 […]

よむたび。〈2〉
ヨーロッパ〜アフリカ〜カリブ海

  『影の消えるまで』 著 ルイ=フィリップ・ダランベール/Sabine Wespieser 社   ハイチとユダヤ人。  1937年、ハイチ共和国は、ナチズムが席巻するヨーロッパから逃れて来たユダヤの人々に無 […]

かの文豪にも愛された、「フランスで一番美しい村」。

Veules-les-Roses  ノルマンディー地方の海辺の小さな村、ヴル・レ・ローズ。ディエップとフェカンの中間にある人口600人ほどのこの村が、この10月「フランスの最も美しい村」に認定された。小石の海岸が多いこの […]

Les forêts natales
大西洋側赤道アフリカの美術

1月21日(日)まで 大西洋側赤道アフリカの美術。ガボン、カメルーン、赤道ギニア、コンゴに住む人々が作った17〜20世紀初頭の仮面、彫刻展。頭の下にすぐ脚があるコタ族の彫刻、現代のミニマリスム彫刻のような洗練されたクウェ […]

Ottavio Dantone イル・ド・フランス国立管弦楽団を指揮

11月28日(火) バッハのソナタなどを演奏する優れたチェンバロ奏者だが指揮もするダントーネ。今回はイル・ド・フランス国立管弦楽団を率いヘンデル「水上の音楽」「王宮の花火の音楽」、ハイドンの交響曲第103番。20h、15 […]

ユロ環境相、原発削減で後退。

「 2025年達成は、化石燃料(天然ガスや石油、石炭)による発電を再推進しないかぎり困難だろう。2030年ないしは2035年を目標にしたい」 11月7日、ユロ環境移行相の発言。2025年までに原発への依存率を75%から5 […]

コレクター、モネのお家事情。

Monet Collectionneur 自分のメセナ、エルネスト・オシュデの妻アリスとオシュデの死後に子連れ結婚、画家としても成功し、幸せに暮らしたモネ…。けれども、双方に連れ子があり、家族のいざこざはなかったのかとず […]

Alexander Melnikov
時代別ピアノで各曲演奏

11月26日(日) イザベル・ファウストとの共演で知られる名ピアニスト。シューベルト「さすらい人幻想曲」、ショパン、リスト、ストラヴィンスキー。フォルテピアノからスタンウェイまで作曲当時のピアノを弾き分ける。15h、9〜 […]

カタルーニャ州議会、独立宣言。欧州に地域主義具体化?

 フランスとの国境沿いのスペイン・カタルーニャ自治州の州議会が10月27日、独立を宣言した。中央政府はすぐにプッチダモン州首相や州政府幹部を更迭し、「反逆罪」容疑で逮捕状を出した。事実上独立国家としては機能していないが、 […]

OVNI 841

OVNI 841 : 15/11/2017

Lesageのオートクチュール刺繍

 刺繍といえば、日本人は学校で習う「フランス刺繍」や着物に施された絢爛な刺繍をまず思い浮かべるだろう。フランスも昔から刺繍が盛んな国で、19世紀には刺繍産業が全盛期だった。 しかし、今回取り上げるメゾン・ルサージュは、オ […]

『Bangkok Nites』
邦画のスケールをはるかに凌駕。

『 Bangkok Nites 』  数年前、『サウダーヂ』という映画に衝撃を受けた。そこには私の知らない日本が、予想だにしなかった日本が描き出されていた。過疎化した山梨県甲府市周辺、シャッター通り、そこに生きる若者たち […]

パラダイス文書が暴露

11/05 ル・モンド紙など国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)に属する世界96紙は、租税回避を行っていた人物や企業名を一斉に報じた。報道は租税回避専門の法律事務所アップルビーから流出した1350万件の文書から成る […]

メラの兄に懲役20年

11/02 トゥールーズなどで兵士、ユダヤ人学校の教師・生徒計7人を殺害した2012年のモハメド・メラ事件の裁判で、パリ特別重罪院は犯人の兄アブデルカデール・メラ被告 (35)に懲役20年(うち3分の2の期間は仮釈放禁止 […]

カレドニア住民投票で合意

11/02 フィリップ首相はフランス特別共同体ニューカレドニアの自治権拡大住民投票に関して、現地の政治諸勢力と合意に至った。2018年11月までに実施される住民投票の選挙人名簿作成で、独立派と非独立派が対立してきた。 同 […]

住宅手当削減条項、可決

11/02 国民議会は来年度予算法案中の住宅手当(APL)を減額する条項を可決した。低所得世帯を対象とするAPLの減額には野党や国民の反対が多く、審議は紛糾した。住宅手当のための予算は2018年度で17億ユーロ削減される […]

大学入学制度、大幅変更へ

10/30 政府は高等教育機関のうち、書類選考なしの大学へ志願者を振り分ける制度を来年度から改変するとした。現行では志願者の希望大学・学部リストを元にコンピュータで振り分ける「バカロレア後入学システム(APB)」が採用さ […]

学生医療保険制度、廃止へ

10/30 フィリップ首相は高等教育機関の学生向けの医療保険制度を廃止する方針を明らかにした。新入生は2018年9月から、それ以外は19年から一般制度に吸収される。学生制度は手続きや払戻しが非効率的と以前から批判が多く、 […]

予防接種の拡大、国会可決

10/27 国民議会は子どもの予防接種の義務化拡大を含む社会保障予算案を可決した。上院審議を経て最終成立すれば、2018年1月以降に生まれた子に11の予防接種が義務付けられる。現行ではジフテリア、破傷風、ポリオの3種が義 […]