Ovni | Numéro 827

OVNI 828

OVNI 828 : 15/04/2017

フランス大統領選2017 観戦ガイド

 フランスの大統領選、第一回投票まであと3週間。朝のマルシェでは、支持者たちが自分の応援する候補者の名前を声高らかに響かせてビラを配り、公約のメリットを行き交う買い物客に説明している。違った候補の支持者たちが入り混じり、 […]

ノルマンディーの作家と食 〈15〉

19世紀フランス文学を代表する作家のひとりであるモーパッサンは、ノルマンディー地方の海沿いの村エトルタで4歳からの約3年間を過ごした。両親の絶え間ない喧嘩や父親の荒々しい態度に傷つけられる日々の中、漁師の子供たちとたわむ […]

アルゼンチン産を筆頭に上質な肉が大集合!

世界中から選りすぐりの肉類を集めた店。世界に名をとどろかせるアルゼンチン産のステーキ肉を賞味期限が20日間と長い真空パックで、150g前後の1枚から購入できるのがありがたい。 まずここで手に入れたいのは、アルゼンチン産A […]

カリフラワーのグラタンに、ベーコンの味わいがアクセント。

Gratin de chou-fleur 八百屋に、薄緑色の葉に包まれた真っ白なカリフラワーが積んである。一玉2ユーロ前後という安さもうれしいので、さっそくグラタンだ。今回は、ベーコンと玉ネギも混ぜ入れるので、サラダを添 […]

マダム・キミのシルバーラウンジ 4月1日号

  S子さん(62)は福島県の会津で生まれ、姉と弟がいる。父親は製材所勤務。高卒後、羽田空港の免税店で働き、24歳の時英語を学ぶため親からの援助を受けずに2年の予定で英国南部の町に向かった。そこでフランス人男性と出会い、 […]

今月のチーズ:Altesse des Vosges

 チーズ屋に初めて見るチーズがある。直径35センチ、高さ3センチ、ブリ・ド・モーくらいの大きさで、表面はウォッシュタイプ系の明るいオレンジ色。「アルテス・デ・ヴォージュと言います」。ヴォージュ山地には、マンステールという […]

これぞ本場ナポリのピッツァ、 これぞ本場ナポリの価格!

本場ナポリさながらのピザが食べられる店が増えた一方で、13€〜17€、時には20€といった、もはやピザとは思えない価格帯が定着しつつある。現地よりも高いのは当然だとしても、行き過ぎの感も否めない。ナポリでは、最もシンプル […]

Vermeer et les maîtres de la peinture de genre

5月22日(月)まで フェルメールの12点と同時代の画家たちによる同様のモチーフの絵を並置して展示し、フェルメールの独自性を際立たせる。ルーヴル美術館、火休。

BIO食品は従来の食品より高い

最近はスーパーでも、有機栽培の野菜や果物、有機栽培の飼料で育てられた牛や豚の肉が「BIO」という表記で販売されている。昨年末、食品流通専門誌Linéairesが、パリやレンヌにあるカルフール、ルクレール、モノプリなどを対 […]

Olivier Debré – Un voyage en Norvège

3月15日にオープンしたトゥールの 「オリヴィエ・ドゥブレ現代創作センター(CCC OD」で、抽象画家オリヴィエ・ドゥブレ(1920-99)の大展覧会を開催している。ドゥブレの作風は、「抒情的抽象」と呼ばれる、自由な動き […]

8Kのデジタルプラネタリウムが欧州初登場

この2月からラ・ヴィレットの科学産業博物館では、8K(7,680×4,320/約3300万画素)のデジタルプラネタリウムが楽しめるようになった。平均的なHDテレビの8倍に当たる解像度で、世界では米ヒューストンに次ぎ2番目 […]

印象派NEO vol.3「不思議の国の白雪姫」

夏木マリ演出・出演のコンセプチュアル・アートシアター、20h。Auditorium du Louvre 読者プレゼント:ペアチケットを2名様に。 monovni@ovninavi.comまでご応募ください。

Les sept dernières paroles du Christ sur la croix

復活祭前の聖金曜日にあたる14日と15日に、ハイドンの『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』が演奏される。荘重な序章にはじまり、次いで、「父よ!彼らを赦したまえ」、「わが神よ!何ゆえ私を見捨てたもうたか?」といったキリ […]

OVNI 827

OVNI 827 : 01/04/2017

Anja Niemi 

4月22日(土)まで ニエミはノルウェーの女性写真家。架空の人物を自分で演じ、細部まで凝った装置の中で撮る。その世界は映画や芝居より非現実的で美しい。

仏領ギアナでゼネスト

3/27 仏領ギアナでゼネストが始まった。ギアナでは20日頃から医療、教育サービス機能不全(医療機関や校舎の不足)や、経済停滞・失業者増などに抗議する労組のストや市民団体のデモが続いていた。県都カイエンヌ周辺など幹線道路 […]

マクロン候補支持を表明する社会党幹部に…

「あれだけ多くの支持票を得たことを考えると裏切りだ」「予備選挙で負けたなら、勝者を支持するか口をつぐむべきだ」  予備選挙で58%以上を得票してブノワ・アモンが社会党の大統領候補に選ばれたが、ヴァルス前首相、ルドリアン国 […]

ブイグTP、控訴審でも有罪

3/22 カン控訴院は、東欧労働者を不正に雇用したとして建設ブイグTPに2015年の一審より重い2万9950ユーロの罰金の支払いを命じた。ブイグTPとウェルボンド社はEDFから受注した国内原発建設工事で、アイルランド=キ […]

英テロで仏高校生負傷

3/22 ロンドン・ウェストミンスター橋で男が車で歩行者をなぎ倒し、英国会前で警官を襲った事件(死者4人、負傷者約30人)で、フランス人高校生3人が負傷した。3人はコンカルノー(ブルターニュ)の高校生。学校が主催した旅行 […]

ルルー内相が辞任

3/20 TMC局「Quotidien」はルルー内相が2009〜16年の間に娘2人(現在20歳と23歳)を議員秘書として雇用していたと報じた。内相はこの事実を認め、娘2人が学校休暇の間のみ、実際に仕事をしたと弁明。しかし […]

南仏グラースの高校で、生徒が銃乱射。

南仏グラースの公立高校で3月16日、この学校の1年生で16歳の男子生徒が銃を乱射し、生徒と校長計5人が軽傷を負った。アメリカの高校での銃乱射事件などに影響され、他の生徒に対する怨恨から犯行を企てたとみられている。フランス […]

Les Filles de Illighadad

4月5日(水) ニジェールに住むトゥアレグ族の音楽を女性トリオで。ゆっくり繰り返されるギターと歌は聞く者を静かな陶酔に引き込む。20h。 12€。

Philippe Cassard

4月4日(火) ドビュッシーやシューベルトを得意とするピアニスト、フィリップ・カサールがパリ管弦楽団を指揮しながらモーツァルトのピアノ協奏曲、14番、15番、16番を演奏する。15番と16番は26歳の時の作品で、オーケス […]

オルリー空港でテロ

3/18 オルリー空港南ターミナルで兵士を襲った男が射殺される事件が起きた。この男ジエッド・ベン・ベルガセム(39)は早朝にパリ北郊外で警官をピストルで殴って逃走し、盗難車でオルリー空港へ。そこで「自分はアラーのために死 […]

ルノーに対し捜査開始

3/15 リベラシオン紙は競争消費不正抑止局(DGCCRF)が昨年12月に検察局に提出した報告書で、ルノーが排ガステストで不正な措置を採っていたとの結論を出したと報じた。報告書によると、ルノーは7年前からジーゼルエンジン […]

フィヨン氏、被疑者に

3/14 フィヨン元首相は架空雇用疑惑で公金横領、職権乱用などの容疑で被疑者とされた。元首相は1986〜2013年に妻と2人の子どもを議員公設秘書として雇い、国会から妻と子2人に計76万ユーロが支払われた。また予審判事は […]