Ovni --| Numéro 712

L’Insouciant|土日もワイン付きお得ランチをのんびり楽しめる。

Saumon juste saisi, risotto noir 15区ジョルジュ・ブラッサンス公園脇で毎週土日に開かれる古本市に出かけた時に見つけたレストラン。土日に開いているフレンチの店というだけでもめっけものなのに、ワイン付きお得ランチも頼めるというのが素晴らしい。前菜とメイン、メインとデザートの2皿で1...

aneth

 アネットは、イノンド、あるいはディルと呼ばれるウイキョウ科の香草。この名前の由来は「anéthon」というギリシャ語だという。地中海沿岸が原産で、古代エジプトでも、利尿性、抗けいれん性などの薬効が認められていた。現在ではヨーロッパ各地で栽培され、独特の繊細な香りを持っている針のように細い柔らかい葉が、ド...

DOUCE FRANCE 渡辺 孝之

渡辺  孝之72歳駒形どぜう 六代目 越後屋 助七東京都台東区駒形在住●フランス滞在経験を教えてください。この6年間に7回ほど、それぞれ10日ぐらい。レストランを見るのと、最近は日本文化の紹介で、リヨンやパリでそば打ちの実演もやっています。●フランスと聞いて真っ先に頭に浮かぶことは?エッフェル塔じゃないでしょ...

filet, darne, pavé

 フランスの魚屋では、イワシやサバなどはキロ単位の計り売り。またタラ科の中型魚などはおろし身filetで、サケやアナゴcongreなどの大型魚は中骨ごと輪切りdarne、皮をつけたままのおろし身をぶつ切りにしたpavéの形で売られている。...
article placeholder

sauce à gravlax

 サケのマリネは、デンマークでは "gravlax" と呼ばれるが、それ専用のソースです。まずボウルに卵の黄身1個分、マスタード大さじ2杯、砂糖大さじ1杯を入れ,ヒマワリ油huile de tournesolを150cc、マヨネーズの要領で少しずつ加えていく。マヨネーズ状になったら、レモンの搾り汁半個分と細かく刻んでお...
article placeholder

Abcd de la cuisine – 14

  ●coulis  クーリ、やや液状のピュレのこと。主に野菜(トマト...)や果物(イチゴやフランボワーズ)の場合に使われる用語。煮つめてすりつぶし、こすのが一般的な作り方。最近は、軽く煮るか生のものをミキサーにかけ、こすだけの軽い液状に近いものも作られる。そのままソースにして添えたり、ソースの味を高め...
article placeholder

baie rose

 ベ・ローズは、主にインド洋のレユニオン島などで栽培されているが、南米が原産。フランス語でpoivre rose、英語でpink pepperとかred pepperとかいわれるけれど、コショウとは無縁の実。コショウよりは軽い辛味を持ち、どこかフルーティーな風味を持つ。白、黒、緑のコショウとミックスされて瓶詰めになって...

北欧風サケのマリネから、ウオッカの香り…。

 数年前に、フェンネルやクミン風味の南国風サケのマリネを書いたことがあった。このサケのマリネ、元々はデンマークやスウェーデンなど北欧の名物料理。今回はそのオーソドックスなアネット風味です。このレシピ。カナル・プリュスの料理番組でおなじみのフレッド・シェスノーのレシピ集からとったもの。何度が作っているけれど失敗なし。秘け...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る