aneth

 アネットは、イノンド、あるいはディルと呼ばれるウイキョウ科の香草。この名前の由来は「anéthon」というギリシャ語だという。地中海沿岸が原産で、古代エジプトでも、利尿性、抗けいれん性などの薬効が認められていた。現在ではヨーロッパ各地で栽培され、独特の繊細な香りを持っている針のように細い柔らかい葉が、ドイツ、ポーランド、ロシア、北欧の料理に好んで使われている。種子はアルコール飲料の香り付けなどに用いられる。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る