EUと英、移行期間で合意

3/19

英国の欧州連合(EU)離脱問題で、移行期間についてバルニエEU側交渉官とデイビス英EU離脱担当相が合意した。英国側はEU離脱日2019年3月29日から21年3月までの移行期間を要求したが、合意ではEU側の主張通り20年12月末までに。さらに英側は、移行期間中に英国に移住したEU市民も離脱以前のEU市民と同じ権利を持つことを受け入れ、同期間中の新たなEU指令決定への「拒否権」も放棄した。また英国は第3国との貿易協定を交渉できるが、協定は発効されない。離脱条件交渉は10月まで続く予定。