Âmes sauvages 野生の魂
バルト3国の象徴主義

Mikalojus Konstantinas Čiurlionis, La Création du monde III 1905-06 © Antanas Lukšėnas

7月15日(日)まで

「野生の魂―バルト3国の象徴主義」と題されたこの展覧会は、バルト3国の独立100年を記念し、国外では知られていない19世紀末から20世紀初期までの作家を主に紹介。リトアニアの画家・作曲家、チュルリョーニスの幽玄な「天地創造」は抽象と具象の境界線にある。ラトヴィアのヴァルテルス、ブルヴィティスの風景画もいい。現地の美術館に行ってみたい気を起こさせる展覧会。

オルセー美術館 月休


Musée d'Orsay

Adresse : 1 rue de la Légion d'Honneur , 75007 Paris , France