エビ入り揚げワンタン

この揚げワンタン、皮はマグレブ料理に使われるブリックの皮を使っている。

中に入れるエビの詰めものを準備する。エビは冷凍のむき身で結構。小さく切ってから、包丁でたたいてミンチ状にするのだが、小さなかたまりが残っているくらいがちょうどいい。ボウルにとり、みじんに切った万能ネギを加える。ショウガ少々とニンニク少々もおろして加えるのだが、エビのうまみを殺さないように控えめに。コショウ少々も振り入れる。割りほぐした卵とコーンスターチをつなぎ用に加え、丁寧に混ぜ合わせる。

丸いブリックの皮を、放射状に六つに切り分ける。幅の広い方に詰めものを大さじ半杯ほどのせて、しっかりと巻き込んで、楊枝で止める。この分量で30個前後作れるだろう。落花生油huile d’arachideでカラッと揚げる。皮のおかげで油がほとんど飛ばないのがうれしい。全体に軽く塩を振り、レモンを添えて食卓に。(真)

ブリックの皮5枚、エビのむき身350g、万能ネギ2本、ショウガ、ニンニク、コショウ、卵半個、コーンスターチ大さじ1杯。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る