国際女性デー、各地でデモ

3/8
仏各地で国際女性デーのデモが行われた。主催者側によると、パリでは6万人が参加。参加者は年金制度改革の女性に不利な条項、性暴行、女性殺しへの抗議の声を上げた。前日7日夜にはパリでフェミニスト団体による「夜の行進」デモが行われたが、治安部隊が参加者を殴ったり、催涙ガスを浴びせる様子が動画で公開され、非難の声が上がった。シアパ男女平等担当相は、カスタネール内相が警察内部調査を命じたとした。このデモで9人が一時身柄を拘束された。警察は予定外の場所でのデモ、警察への暴言があったと反論。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る