〈三銃士〉展

 アレクサンドル・デュマの小説『三銃士』はフィクションだが、ガスコーニュから上京し三銃士(アトス、ポルトス、アラミス)に加わる青年ダルタニャンや枢機卿リシュリュー、バッキンガム公爵などは実在の人物。アニメや映画、マンガに出てくる決闘場面や彼らの服装、銃士スタイルなど『三銃士』の物語を知っている人には、絵画や身の回り品がさらに想像をかきたてる。7月14日迄。8.5€。
Musée de l’Armée :129 rue de Grenelle 7e

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る