イタリア人がこぞって集う 本格ローマの切り売りピザ。

 その昔、ローマでは焼いたピザ生地にイチジクを挟み込んだものを、子供におやつとして食べさせていた。風習は廃れた今でも、Pizza e fichi(イチジクピザ)は簡素なものを表す言い回しとして残り、手が凝っているものに「それはPizza e fichiじゃないね」という具合に使われる。それを店名に選んだ理由は「この表現ほどローマ的なものはない。これを見ればイタリア人なら誰だって、ああローマ人だなってわかってくれるから」と、オーナーのキアラさん。
 中はもっちり、表面はカリカリのピザ生地は旦那さまのお仕事。24~48時間前に作ることで酵母が寝かされ、消化によく軽い生地にでき上がる。ピザはひと切れ3.9€(または4.9€)、ドリンク付きで5€(6€)。この日はパンチェッタ、アーティチョーク、ルッコラのピザと、ナポリの辛いサラミのピザを選んで分け合った。かむごとに素材の良さを感じる生ハム、サラミ、チーズなどのイタリア食材は本国からの直輸入。その他の食材は各季節の旬のものを使って常時メニューを変えている。このクオリティでこの価格。客の多さにもこれなら納得できる。
 昼は店内客とテイクアウト客で連日満員。夜はパリ中からイタリア人が集まって来てはビール片手にピザを頬張り、同郷同士の集いさながら。イタリア好きなら是非入り込んでみたい。(み)


〈ピッツェリア〉Pizza e fichi

Adresse : 17 rue Alexandre Dumas, 75011 paris
TEL : 01.4367.5011
12h-15h/18h30-21h30。土日休。