Paul Gaugin (1848-1903) “Tant de mystère dans tant d’éclat”

 ケ・ブランリー美術館が所蔵するゴーギャンのデッサン、水彩、木版など28点をグラフィックアート室で初公開している。1986年から没年まで、ゴーギャンが滞在したブルターニュ、マルチニーク、タヒチ、マルキーズ諸島での作品。ボストン美術館にある、タヒチで描かれた有名な大作『われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか』の習作もある。4/7迄(月休)。
Musée du Quai Branly:37 quai Branly 7e

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る