フランス工芸〈Le dessein du Geste〉

 クリスタルのバカラ(1764年創業)、ドーム(1878)、ラリック(1921)、サンルイ(1598)、シルバーウェアのクリストフル(1830)、エルメス(1837)、セーヴル磁器(1740)…と16、17世紀から伝わるフランスの工房で作られる名品と技術を継承する職人技を紹介する。入場無料。10月10日迄(月休 9/15-24-25 休館)。
パリ市庁舎(広場正面入口)。