カーラ大統領夫人、女児を出産

 カーラ・サルコジ大統領夫人は10月19日、パリ16区のクリニックで女児を出産し、母子ともに23日に退院した。女児はジュリアGiuliaと名づけられ、パリ・マッチ誌によると、身長49cm、体重2.9kg。カーラ夫人は育児のために当分、公式の席には出ない予定。