女子中学生が学校で殴られて死亡

 6月20日、エロー県フロランザックの中学校で14歳の男子高校生が女子生徒を殴って死なせる事件が起きた。殴った衝撃で椎骨が折れ、血管が破裂したための死亡とみられている。男子高校生の妹と亡くなった女子中学生の間に争いがあり、中学で女子中学生を待ち伏せてなぐった模様だ。検察は男子高校生に殺害の意図はなかったとして、暴行過失致死の疑いで逮捕した。