Fête de la musique

 1981年ジャック・ラング元文化相が考え出した夏至の日、6月21日のフェット・ド・ラ・ミュージック30周年。全国でプロ、アマチュア・ミュージシャンが公共の場で腕前を披露でき、広場や地下鉄構内、カフェ前などで深夜まで様々なコンサートを楽しめる。